雑記帳

遂に大須でデビュー!

さてさて大須演芸場の続きです。
お医者様方の講演が終わって3時45分から我々のショータイムとなりました。
一番手は太神楽の捻挫さん。皿回しから始まって、コマの曲芸・傘回しと得意のネタを披露。
「おっとっと・・・」とよろけながら客席に降りていってお客様を冷や冷やさせて客席で傘を回すのは得意のネタです。何やっても喝采を浴びまして、「いいお客さんだなぁ~」と私たちはソデで感激する。「実は今日は衣装のハカマを忘れちゃいましてね・・・それでどうしたと思います?」と、客席に振ると「コメ兵!」と即座に返事が返ってくる。客席と舞台が一体化しておりました。でもキンピカのハカマを3980円で売ってるんだからコメ兵ってすごいよね。捻挫さん、いい買い物ができてよかったですね(^^)

2番手は関西弁で上方落語を演じる減滅渡(ヘルメット)さん。
この方は昔プロの落語家さんの修行をしていた方です。私、今日初めてヘルさんのことを「プロだったんだなぁ」って見直しました
演芸場に来ているお客さんをいじるのがすごく上手なんですもの。枕話でゲラゲラ笑っているお客さんに「おばちゃん、笑いすぎやで、おもしろくなるのはまだこれからや。だから、まだ笑うなっちゅーとんじゃ!」とひとりをターゲットにしておいて他のお客さんを益々笑いに引き込んだり、「この会場で夫婦で来てる人?」とお客さんに挙手させといて、「そんでお宅らはいつ離婚するんですか?熟年離婚がはやってるから気をつけてね」なんていいながら噺の前に遊ぶ遊ぶ。高座の上で水を得た魚のようになっていたので、予定よりも時間が延びた(^_^;)
本題は「時ソバ」で なんてことはない前座噺ですが、そばをちゅるちゅる~っとすすったり汁を飲むところでは拍手をもらってました。ヘルさんて落語が上手だったんだね。見直しちゃった・・・。

そしてトリは創作落語のさん太さん。
ネタの前の枕では「天覧相撲や天覧歌舞伎はあるのに、落語って日本の伝統芸能なのに天覧寄席ってないですよね?」と問いかけ、もしも寄席を見に来た陛下が落語が大好きになって、趣味で落語をやったら・・・という話をしてお客様の想像力をかきたてながら、皇居で催される陛下の独演会の模様をおもしろおかしく話し、「皆様、只今陛下がおもしろいギャグをおかましになられました。一同ご起立ください。では国歌斉唱!」とオチをつけて爆笑を買ってました。
本題の落語は「鶴の恩返し」を吸血コウモリに改ざんしたお話で、傷ついたコウモリを助けた居酒屋の親父が、娘に化けた吸血コウモリに恩返しされて店が繁盛するお話。
「私はルーマニア生まれですが、ドイツの伯母に引き取られたために、言葉の端々にドイツ語が出るんですバームクーヘン」っていうのは私の大好きなギャグです。
枕から落語までお客様はドッカンドッカン笑ってくださいました。楽屋にいるお医者さんたちにも大ウケで、我々も益々鼻高々なのでした。

そうそう、落語が始まる前にソデにいた私の前に楽屋のおじさんがやってきて、「はい、座布団運んでね」と渡しました。
「ええーーっ!座布団運びを私にやれってか?」私はそのために着物で来たわけではないのだよ。
「でも姉さん、座布団運ぶにはぴったりの衣装ですし・・・」と、みるくちゃん。
「私の大須デビューは座布団運びかよ」と、言いつつも記念になるからと思い、太神楽が終わったあとで重々しく落語の座布団を舞台中央に運ばせていただきました。
座布団運びと言えば・・・あぁ忘れもしない数年前に当落語会の小市民寄席の打ち合わせの時、「私は芸がないので座布団運びでいいです」って殊勝に言ったらヘルちゃんが「姉さん、座布団運びにも年齢制限ってものがあります」とぬかしやがったのを忘れてはいないからね。
「ヘルちゃん、私、座布団運べって言われた」って言ったら「どーぞ」だって。
言った本人はきっと忘れてるんだよね。
私の傍らでみるくちゃんが「いいなー大須デビューですね、私も着物で来ればよかった」と、うらやましそうに言ってましたが、落語の得意なみるくちゃんには「きっと近い将来落語でデビューする日がくるから心配しないで」と思いました。大須演芸場はお客様さえ入ればとても素敵な雰囲気の落語のしやすい劇場です。きっと近々当会が貸し切って寄席をやる・・・ことも夢ではないでしょう。
f0030429_2323563.jpgということで、大須デビューの私の写真。ほら、言ったでしょ。「写るんです」でフラッシュたかずに撮影したのよ。何がなんだかわからない・・・・だからアップさせたのよん。
楽屋のおじさんたら「「わざとコケるとか、マイクに頭ぶつけるとかしてもいいんだよ」って私に指導してくださいましたが・・・すみません。そこまでボケられませんでした。私は芸人には向いてないのよ・・・(^_^;)
[PR]
by moonislandn | 2006-01-30 23:38 | 落語 | Comments(0)
<< 中日劇場 大須演芸場 >>



演劇・ミュージカルの観劇感想と日常生活の出来事
カテゴリ
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
お気に入りブログ
最新のコメント
himikaさん、コメン..
by moonislandn at 17:31
okadaさん、そーいえ..
by moonislandn at 23:13
足の裏の注射の痛さが出て..
by himika1016 at 09:28
カメラウーマン moon..
by azumada okada at 17:09
マリカさんお返事遅くなっ..
by moonislandn at 10:48
お久しぶりです!なーんと..
by マリカ at 20:53
実はブログが出来てからお..
by skuna@docomo.ne.jp at 21:54
お久しぶりです。 励ま..
by moonislandn at 23:35
ふりかけさん、ありがとう..
by Moon at 23:45
台湾旅行日記、心待ちにし..
by ふりかけ at 07:37
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧