雑記帳

カテゴリ:観劇記( 107 )

天狗宝塚ツアー

なんとも怪しげな、いや、いやらし気なタイトルですね。
落語天狗連のメンバーの有志を集って月組公演を観てきました。

天狗連では男性の紫蝶さんのヅカファンとしての熱狂ぶりは有名で、事あるごとにタカラヅカは素晴らしいとアピールするので、飲み会の時に軽いノリでヅカツアーが決定してしまいました。
我々はみんな仲良しなんだけど、こうやって一緒に出かけるってことはあんまりないんですよね。
しかも?メンバーは紫蝶、初音、初音さんの友人、ふりかけ、私と…な、なんとロックさん。
ほとんど接点のないような、ニューフェイスのふりかけさん以外は我が道を行く性格の人々の集り。

無事に劇場までたどり着けるのかしら?劇場ではちゃんとマナーを守れるかしらと心配でしたが、皆さんオトナでした。
初音さんがフィナーレのトリコロールの電飾シャンシャンを見て「盆提灯みたい」と笑った事以外は。

天狗連ではキレのあるダンスと抜群の歌唱力を持つロックさんは、男役さんのダンスを「なかなかやるじゃないか」と褒めていました。ロックさんて日常生活の動きが男役みたいなので本物の舞台を観てもらって私の長年の念願が叶って嬉しかったです。

月組の「1789」フランス革命を民衆側から捉えて作った作品で、ベルばらとは真逆の視点で革命が描かれています。
「レ.ミゼラブル」ともリンクする部分もありミュージカル好きな私にはとても楽しめる作品でした。
舞台転換も早く色々と斬新で、でもストーリーが分かりやすかったので初心者の皆さんも飽きずに楽しめたようです。

本当に珍しい顔ぶれの集まりでとても新鮮な旅行でした。また行きたいですね。


[PR]
by moonislandn | 2015-05-09 22:44 | 観劇記 | Comments(0)

お上りツアー

土日、東京にいました。
久々の観劇です。
実は先月も泊まりで東京にいたのですが、いかんせんディズニーランドと上野動物園という、孫っちのサービス旅行だったので、本当に久々の自分のための休日でした。
土曜日の夜は新橋演舞場で喜劇「熱海五郎一座」.日曜日は渋谷コクーンで中村屋の「三人吉三」
合間に美味しい料理をいただく、なんて素敵な休日なんでしょう。
「熱海五郎一座」は座長の三宅裕司のくっだらないギャグに笑い、ゲスト出演の元タカラヅカトップスターの朝海ひかるさんのカッコ良さにヘロヘロになる。
コクーン歌舞伎では、以前勘三郎さんの演じた和尚吉三を体当たりで演じている勘九郎君に、似ている故に、涙涙。
夜中に家に帰り、「ルーズヴェルトゲーム」の佳境を見て再び涙。
結論、すっごい充実した良い日でした。
感謝ー????
[PR]
by moonislandn | 2014-06-18 00:19 | 観劇記 | Comments(0)

西へ東へ2

3日に東京で雪組公演「Shall we dance?」を見て4日にムラで星組の「眠らない男ナポレオン」を見る。
自分へのお年玉でした。
宝塚100周年の幕開きということで東西気合いの入った演目でした。
雪組のお芝居は主演がサラリーマンという地味な設定だけど、脇に個性の強烈な人がたくさん出てくるから笑いあり、涙ありでとても楽しめる作品でした。今回はアクシデントでもしかして舞台が観られない!っていう状況だったので、日々日常を扱った作品がことの他心に染み渡り、宝塚で一度見ているにもかかわらず、感動が倍増しました。主演の壮さんが地味な衣装なのに存在感を出していて、すごいなーっと感心ばかりしていました。ショーはスターさんが銀橋に何度も出てきて下さるので客席で緊張感に溢れて新年らしき身を引き締めて楽しみました。
変わりまして、宝塚本拠地の星組公演はコスチュームプレイでただただ豪華絢爛で正にお正月公演にふさわしい演目でした。フランスのジェラール プレスギュルヴィックさんの作曲なので「ロミジュリ」を連想するような場面もあり、豪華さをアピールしていましたが、やはりナポレオンが題材なので歴史をなぞるだけで終わってしまっただけの作品でした。
歌も衣装も見応えありましたが、内容はイマイチだったかも。
でもまた見たい感はあります。それは出演者さんの魅力の賜物ですね。
東も西もトップさんの存在感と包容力で私を奔走させてくれました。
素敵な2014年の幕開きとなりました。
さあ、今年も頑張りましょう!
[PR]
by moonislandn | 2014-01-11 00:08 | 観劇記 | Comments(0)

東へ西へ

新年明けまして、今日から仕事が始まりました。
例年ですと4日から仕事初めになるのですが、今年は土曜日だったから休みにしてしまいました。
新年早々すっごい贅沢(ってめちゃレベル低!)
という長期休み?が取れてしまったばかりに、毎年恒例の新春観劇を元旦にしないで3日にしました。
東京宝塚劇場で雪組観劇。
薄々お気づきの方もいらっしゃいますね?
そうです。あの有楽町の火災の日とバッティングしてしまいました。
豊橋駅に行く途中で東京の友人から「火事で新幹線が止まってるよ」と教えてもらったおかげで心の準備ができていて、駅に着いてから意外にも落ち着いて行動できました。
3時半の公演の前に初売りセールを覗こうと早めに出かけたのも幸いしました。
10時45分のひかりに乗る予定でしたが、駅では8時のこだまが停車中でした。
お昼前に動いてくれたら、なんとか間に合うかも?と、念じていたら11時50分に停車中のこだまが運転再開となりました。
そのこだまに飛び乗って各駅でゆっくり停車しながら横浜にたどり着いたのか14時20分くらいでした。
ここから先、東京駅まで新幹線が溜まってしまって時間がかかるとアナウンスがあったので意を決して横浜で降りて東京へ向かうことにしました。
これは車中ずっとメールでやりとりしていた東京の友人たちのアドバイスです。
田舎者の私は横浜駅の駅員さんに「東京有楽町へ一番早く行く方法」を聞いて在来線で新橋に行き、タクシーを飛ばして(ワンメーターですが)なんと、2:29に宝塚劇場に到着しました。
劇場は遅れてくるお客さんのために開演ギリギリまで入口を開けて待っているような感じでした。
案内係のお姉さんに誘導されて着席すると同時にオーケストラの音楽が始まりました。
「絶対に間に合ってみせるぜ!」という私の執念が見事に実を結んだのでした。
その日は知人に取っていただいた最前列での観劇でしたので、そりゃあ気合いも入りますって。
この日のために一年間頑張ってきたんだから、なんてごう慢な事は考えてませんでしたよ。ホントに。
神様と色々アドバイスしてくれた友人たちにただただ感謝した一日でした。
前置き長すぎ❗️ですね。
雪組の感想はまた次回。iPhoneの投稿メンドクサ。自分用のパソコンやはり買わなくちゃ。
[PR]
by moonislandn | 2014-01-07 00:38 | 観劇記 | Comments(0)

おひさしぶり

自室の古いパソコンがほとんど機能しないのでブログもご無沙汰です。
ただ今お仕事のパソコンからつぶやいています。
iPhoneからもアップできるんでしょうけど・・・なんかめんどーなんで(ーー;)

相変わらず仕事でずーーとパソコンの前にいるので本当はもう寝たいんだよ!!
んでも、なんかむなしいのでこうして遊んでみる(気分転換になるかしらん)

今日は万障繰り合わせて宝塚へと行って来ました。
星組のロミジュリをどうしてももう一度観ておきたくて久しぶりにヤフオクでチケットを買ってしまった。
役代わり公演で今月始めにAパターンを観て、今日はBパターンを観て来ました。

私の好みとしてはBパターンの方が良かったかな。
AB共通で乳母役の美城れんさんがとても良いです。毎回泣かされます。
その効果でジュリエットもものすごくかわいらしく見えるし(いや元々かわいらしいですけどより一層ね)
こんな乳母がいたらいいなぁ・・・いや、私にもそんな人がいた。

そして幼少時代に回想・・・・

うーーんと昔、うちは料理屋をしていたので家には住み込みのお手伝いさんが何人かいました。
母と歳の近い人もいたし、うんと歳の上のおばあちゃんのような人もいました。
お店のお手伝いさんだったけど、子供のころいつもそばにいて話し相手になってくれてましたっけ。
よく叱られたし、喧嘩もしたし。
だから自分がジュリエットだとは言いませんが(大汗)美城さんの乳母がそんなおばちゃんたちを思い出させてくれたんです。

大好きだった人はもう随分昔に亡くなって、今でもその人とのやりとりを思い出すとひとりで号泣してしまう。

真剣に私と向き合ってくれた人だと、大人になって気がつきました。
話が随分と反れましたが、夜中なのでこの辺でお開きにします。
[PR]
by moonislandn | 2013-06-24 00:13 | 観劇記 | Comments(0)

ベルばら観劇記

宝塚大劇場で雪組公演の「ベルサイユのばら」を見てきました。
初舞台生のお披露目という話題に加えて、役代わり公演として星組トップの柚希礼音さんのアンドレと宙組トップの凰稀かなめさんのオスカルという超目玉な公演の日なのでした。

大劇場は超満員です。立ち見のお客さんもびっしりと出ていました。

ガタイが大きくて男性のリアリティーを追求したら右に出る人がいないと思う星組の柚希さんのアンドレと宝塚ではビジュアルナンバーワンと思われる凰稀さんのオスカル・・・もう舞台上はその存在感とオーラで溢れんばかりでした。
二人のトップさんが一緒に舞台に出るんですよ。要するに3人のトップさんが舞台上にいるわけです。
これはもう・・・反則の何物でもありません。

緊張感が常に張り詰めて、「キレイキレイキレイ!」と固唾を呑んでいたらあっという間に舞台が終わるという
大変幸せな時間を過ごすことが出来ました。

「ベルばら」は今となっては宝塚での古典の様式美を追求される舞台で、ハンパな演技では通用しないし、もしくはハンパなビジュアルでは観客の共鳴を得ないと思うのですが、今回の雪組はこの特出を除いてもバッチリハマっていました。
壮さん率いる雪組は芝居がとてもうまくなっていてアントワネットの愛加あゆちゃんの芝居も深いし、端っこにいる下級生にいたるまでの演技がすごくたのもしいです。

こんなに幸せでいいのかしら?と何度も自分に言い聞かせるほど素敵な舞台でした。ジェローデルもアランもロザーリーも・・・どの役も納得できます。

初演ベルばらを見ていた私は、当時の興奮が蘇って、10代に戻って観劇中に感極まったほどでした。

逆に言えば、ベルばらはそのくらい演じる側に気合が入っていなくては見るに耐えない舞台なのです。
「もうベルばらはうんざりよ」と思っていたオールドファンをうならせた今回の雪組の「ベルばら」でした。

東京もきっと行くでしょう。
[PR]
by moonislandn | 2013-04-30 00:02 | 観劇記 | Comments(0)

泣いた~

思い返せば、今月は丸々休みという日がなかった。
定休日の日曜日に美容院に行ったくらいで・・・ずっとパソコンの仕事をしていた。
「いったいいつまでこんな日が続くんだ・・・・」と、出口の見えないトンネルに入ってしまった気分で鬱々としていました。
弱音を吐くのがキライな私がそっと「私鬱状態かも・・・」とつぶやいてみた。
「大丈夫です。鬱の人は自分が鬱だとは言いません。」とかわされた。

現実から逃れたいよ~と本日映画「レ・ミゼラブル」のレイトショーに行ってきました。
複数の友人に「一緒に行かない?」と誘ったけどクリスマスイブイブの日曜日ということで皆さんから断られてしまった・・・。

でも結果一人で行ってよかった。なぜって幕開きからスクリーンに引き込まれてものすごい形相で映画を見てボロボロ泣いていたから。

そうなのだ!私はかつては「レミオタク」だったのだ!
東宝ミュージカルの「レ・ミゼラブル」の舞台に通った日々が蘇ってあんなことやこんなことがあったマイ黄金の思い出を脳内で重ねながら映画を見ちゃったもんだから・・・もう、感情移入が異常なまでにヒートアップしちゃったのだ。

幕開きの「Look down」から泣きましたもの。英語の歌詞だったけど、歌えちゃったもんねーーー。
ロンドンで「レ・ミゼ」を見てそのCDを聞いてただけなのに、英語の歌詞がスラスラと出てきちゃったんですよーーーってスピードラーニングのCMか!と突っ込みながら泣いたんで忙しかったわぁ。

ミュージカル仕立ての映画って半信半疑での観賞でしたが、各場面ごとに自分の理想のスクリーンが広がるので大満足で泣ける泣ける。
ラストシーンでは感動の嵐となり映画が終わった時には思わず立ち上がって拍手しそうになっちゃいました。
ううう・・・よかったわ。たっぷりと泣いていろんなモノが浄化された気分です。

明日からまた頑張ろう!
[PR]
by moonislandn | 2012-12-24 00:47 | 観劇記 | Comments(0)

久しぶりにミュージカル

中日劇場で「エリザベート」を観てきました。
春野寿美礼さんのエリザベートと石丸幹ニさんのトート。
歌唱力は抜群のお二人で、安心して聞くことができて、お話にどっぷりと感情移入ができました。
元々春野さんのお芝居が好きだったので、各ポイントで「あーーーこう来るか」「そうそう、こんなシシィが理想だったの」と、私の中では高得点でとても楽しい観劇でした。

それにしても久々のミュージカル。
なんだか劇場の匂いがとてもなつかしかったです。

観劇後に知人とお茶をして、夕食を食べ、休日を満喫しましたが・・・その後自宅に戻ってPCの仕事する。
・・・・明日は一日撮影の仕事が入っているので明日の分までノルマこなしました。
明日の撮影の仕事がハードなので、今から緊張しています。
どうかトラブルがなくうまくいきますように・・・・。
また明日報告します。
[PR]
by moonislandn | 2012-08-27 01:17 | 観劇記 | Comments(0)

久しぶりに歌舞伎

となりの市で松竹大歌舞伎地方公演「義経千本桜」を観て来ました。

お久しぶりの歌舞伎です。
興味がなくなったわけではなくて、スケジュールが合わずに、ちょっと遠のいていた歌舞伎です。

今回は主演の佐藤忠信(実は狐)の役を場面によって尾上菊五郎(父)と菊之助(息子)が演じ分けるというちょっと変わった試みでした。

菊五郎と菊之助君は顔がそっくりなのですが、菊之助君はやはり若くてきれいでついつい見入ってしまいますね。
歌舞伎は一朝一夕ではなりたたないですから、そりゃあ芸歴の長いお父さんの方がウマイのかもしれませんが、実力を身に付けた菊之助君もウマイのです。
そんでもって若い分、顔がきれいだしスタイルも良いし、声も通るし・・・。
歌舞伎に必要な瞬発力もあり、本当に見応えがありました。

先日コクーン歌舞伎で勘九郎と七之助がすごくよかったという評判を聞きました。

最近ご無沙汰してしまってましたが、歌舞伎観なくちゃ・・・と思いました。
時間と資金を作らなくては・・・・。
[PR]
by moonislandn | 2012-07-23 00:39 | 観劇記 | Comments(0)

マイGW終盤

5日6日と天狗連のつぼみさんとふたりで東京に遊びに行ってきました。

普段単独での日帰り観劇とは違って、女子(?)二人でのお泊りツアーなので行きの新幹線の中から「ランチどこにする?」とかガイドブックをめくりながら盛り上がっていました。

5日はパルコで、真矢みき主演の芝居「彼女の言うことには」を観ました。
筒井道隆と矢田亜希子との3人が主要のお芝居で、とーーてもおしゃれに仕上がっていて、真矢みきの「天然か?」と思わせるような自然なボケっぷりのセリフに大いに笑いました。
真矢みきって女優として大成功ですよねーーー。これからも追っかけたい女優さんとして私とつぼみさんの中にリストアップされました。

終演後にはいつもに増して混雑している渋谷のキリンシティで生ビールを飲んで休憩。
これぞ都会のオアシス。昼間から飲んじゃえることに幸せを感じる女子二人。

その後は銀座に向かい、私たちと同じく東京でGWをエンジョイしている天狗連の虚生さんと東京在住ののヽ字馬笑夫妻と待ち合わせてスペイン料理のお店でディナーを楽しむ。
テーブルについてくれた給仕係りの若い女の子の笑顔の接客振りがかわいらしくて「さすが都会は違うよねーーー田舎じゃぁ無愛想な子ばかりよ」とみな満足してひたすら食べて飲んでしゃべる。

そしてつぼみさんと私はのヽ字&馬笑さんのおうちへお泊まり。
夜中の2時まで話し込む。気の置けない天狗メンバー同士のお話は無条件で楽しいわ~。

というところで・・・眠くなったので、続きはまた明日。
写真と一緒にアップしたいと思います。
[PR]
by moonislandn | 2012-05-07 01:32 | 観劇記 | Comments(0)



演劇・ミュージカルの観劇感想と日常生活の出来事
カテゴリ
全体
観劇記
落語
雑記帳
未分類
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
お気に入りブログ
最新のコメント
himikaさん、コメン..
by moonislandn at 17:31
okadaさん、そーいえ..
by moonislandn at 23:13
足の裏の注射の痛さが出て..
by himika1016 at 09:28
カメラウーマン moon..
by azumada okada at 17:09
マリカさんお返事遅くなっ..
by moonislandn at 10:48
お久しぶりです!なーんと..
by マリカ at 20:53
実はブログが出来てからお..
by skuna@docomo.ne.jp at 21:54
お久しぶりです。 励ま..
by moonislandn at 23:35
ふりかけさん、ありがとう..
by Moon at 23:45
台湾旅行日記、心待ちにし..
by ふりかけ at 07:37
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧