雑記帳

<   2006年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

おいしかった~

f0030429_22485559.jpgじゃじゃーーん!!馬笑さん手作りのチョコレートケーキでーーす(>_<)
「バレンタインのお返しだよ」って私にくださったのですよぉ。
私はバレンタインじゃなくて、2月12日に、いつもお世話になっているのヽ字、馬笑夫妻にお礼がしたくて、東京に送る荷物の中にクッキーの詰め合わせを入れて送ったのです。
バレンタインデーだとホワイトデーのお返しが来てしまうので、あえて時期をずらして送ったんですけど・・・、細やかな気配りの馬笑さんらしく、気を遣っていただいて恐縮です。

料理上手の上に、お菓子まで作ってしまう馬笑さんてどんな人?って思うでしょ?
なよっとした、いかにも女性的な人だとイメージしている方いらっしゃいませんか?
ノン・ノン・ノン。身長が180cm以上あるちょっと顔が長めで(だから馬笑さん)、無口でとても男っぽい方なんですよ。職業も料理とは全く関係ない、大学の先生なんです。
そんな馬笑さんは私には箱詰めのケーキをくださいましたが、他のメンバーにもひとつづつケーキをプレゼントしてくれました。私たちは演舞場の休憩時間にいただきました。

「お前ね、男のくせにどうしてこんなもの作るのよ。ホント嫌なヤツだよね。男の風上にもおけないよ。でもウマイよ。今度我が家にも届けてよ。」と、家事なんか絶対にしないおじさんたちは馬笑さんの腕前を落語家風にヨイショ。いえ、ヨイショじゃなくて本当においしかったのでイヤミをいいながらも絶賛したわけです。
前日東京の馬笑邸にお泊りしたつぼみちゃんの話によると、晩ごはんのメニューのひとつに「手作りはんぺん」が出たそうです。
「ほら、この前あなたが泊まったときにタラの魚があったでしょ。あれをずっととっておいてやっとはんぺん作ったんだ」と普通に言ってのけた馬笑さんに開いた口がふさがらない私でした。
練り製品を自宅で作る・・・・有り得なーーい!!

奥様ののヽ字さんて幸せな人ですよねーーーと、つくづく思う。私にもそんなダンナさんがほしい!
しかし、当人ののヽ字さんは、只今ダイエット中であえて粗食にしているとか・・・なるほど世の中とはこーいうものか・・・。
[PR]
by moonislandn | 2006-02-27 23:22 | Comments(0)

神楽坂散策

今日は全国的に雨でしたね。晴れ女の私としては傘を持ってお出かけするなんてとても不本意なことです。
「しょうがないな」なんて思いながら、折りたたみ傘を広げて、家を出て数十メートル歩いたところで強風で傘がぶっ壊れました。
確かに私の住んでいるところは空っ風で有名な地域ではありますが・・・・春一番だとしても傘が瞬時にして壊れるとは、稀な強風でした。
おかげで駅へ出るまでに雨に濡れるわ、髪の毛はボサボサになるわで、とんだ休日の始まりでした。

有楽町のデパートで新しい傘を買い、飯田橋で無事に落語のメンバーと合流し、神楽坂散策となりました。負け惜しみを言うわけではありませんが、雨の神楽坂は風情がありましたね。幸い小雨でしたので、傘をさして歩いても不快ではありませんでした。昔風の艶っぽい街並みをよりしっとりとさせるようなこぬか雨は、我々の神楽坂散策を素敵に演出する効果にはなっていたようです。
ワケありの男女が細い路地裏に消えていくのがいかにも似合いそうな濡れた石畳。しかし歩いているのが我々じゃぁね・・とみんなで顔を見合わせ苦笑する。それぞれ男女ペアの形をとって歩いてましたが、どこから見ても健全な我々落語メンバーは細い路地をくねくね歩いて『うどんすき』のお店へと突進して行ったのでした。人間の三大欲には【食欲・性欲・海水浴】があるそうです・・・というのはさん太さんおなじみのギャグですが、食欲だけが旺盛な我々でありました。

名古屋のきしめんよりもはるかに幅と厚みがある、存在感たっぷりのうどん(すいとん?)で作られたその店の売りのうどんすきをお腹一杯食べて、久しぶりに顔を合わせた東京組の夫婦と落語や演劇の話しに花を咲かせて、大いに盛り上がりました。

さてさて、雨の神楽坂を後にして、我々は銀座へと向かい、満腹の状態でデパ地下で夕食弁当の物色をした後に、新橋演舞場へと歩きました。坂道や人込みをたくさん歩いたのでかなりヘトヘトではありました。
演舞場は改装して綺麗になりましたね。ちょっとナウくなりました。(死語だけど、この言葉が似合うのだ)劇場のロビーであこがれの中村獅童さんをお見かけしました。ラッキー!

というところで夜も更けましたので、「ヨイショの神様」の話はまた後日。
楽しい休日でした。お芝居ではゲラゲラ笑わせていただきました。出演者の皆さんには感謝・感謝です。
[PR]
by moonislandn | 2006-02-27 01:13 | 雑記帳 | Comments(0)

週末だ!

一週間の仕事が終わりました。
平日ブログを書こうかなと思って気にして毎晩PCの前でねばってみましたが、そうそうネタは転がっているものではないですね。
とにかく自分の時間てほとんどないですからねぇ。つまんない毎日を送っているものだとちょっとがっかり。
だからその分休みの日に欲張ってあれこれやってしまうのかもね。

明日の日曜日は待ちに待った観劇ツアーで、落語の仲間6名で勘三郎さんの「ヨイショの神様」を観に行きます。
私以外のみんなは土日休みなので、早々に東京入りいているんですよ。
今日は寄席で落語を聞いて、表参道ヒルズでお茶したんだって(マニアックでミーハーなのね)

明日のお芝居は4時半からなので、東京の馬笑さん・のゝ字さん夫婦の引率で昼間は神楽坂を散策することになりました。
神楽坂デビューとなる私は、すごく嬉しくて遠足の前の日のようになっています。
目一杯楽しんでブログのネタを拾って来ます。
[PR]
by moonislandn | 2006-02-25 23:38 | 雑記帳 | Comments(0)

小朝さん独演会

本日とどこおりなく春風亭小朝さんの独演会が催されました。
とどこおりなくって・・・変な言い方だけど、小朝師匠に会えるというサプライズのオマケをいただいちゃった我々落語メンバーにとってはある意味、儀式のような独演会だったのでした。

小朝さんにお目通りの許可が降りているさん太さんは、ものすごく緊張した面持ちでいました。
私たち一般人から見ても小朝さんてスターなんだけど、若い頃から落語が大好きだったさん太さんにとっては『あこがれの人』なんだろうな。
もちろんコンクールで大賞をとった時の東京での授賞式ではいっしょに記念写真を撮っているのですが、今日は個人的にお目にかかれるということで、本当に緊張してました。
小朝さんの事務所の人から「どうぞ」と声をかけられるまで、オリの中のクマさんのようにウロウロ歩き回っていたんですよ。
カメラマン役の私は『写真撮影』という任務の緊張感はあったものの、第三者なので、その分いくらかさん太さんより落ち着いていました。
中入りの時に楽屋に呼ばれたさん太さんは小朝師匠から毎月コンスタントにネタを提供していることに関してのねぎらいのお言葉を頂戴して、後は今日の前座さんたちと談笑してました。
自分のネタを演じる前座さんたちとは同等の雰囲気でしたよ。すごいねさんちゃん!
そして記念撮影となりエセカメラマンの私はカシャカシャとシャッターを切ったのでした。
デジカメって確実に撮影したことが確認できるからいいですね。本日の任務終了(ホッ)
小朝さんの出番前の休憩でしたので、楽屋の中はピリピリしていまして、「すみません、他のメンバーもいっしょに記念写真を撮ってもいいですか?」とは口がさけても言えない雰囲気でしたので、我々その他のメンバーは遠巻きに小朝師匠を見るだけで終わってしまいました。
さん太さんは師匠からサインをもらっていました。後で見せてもらったら、それは小朝さんの似顔絵入りのとてもかわいらしいサインでした。

さて、小朝師匠の本日の出し物は古典落語の「親子酒」と桂三枝師匠の創作落語のネタをさん太さんが改ざん(アレンジ)した噺「涙をこらえてカラオケを」でした。
私は初めて聞いた噺でしたが、要所要所に「あ、これはさん太さんのギャグだ」ってわかっちゃう箇所がありました。
それを天下の小朝師匠が演じている光景を見るのはとても感動ものでした。
なにより、小朝師匠は本日マクラで「この地域から逸材が出た」と、さん太さんの実名を出して、功績をたたえてくれたので本当に嬉しかったです。
「素人さんてたいてい一発屋が多いんですけど彼はコンスタントに脚本を送ってくれてますからね。」って褒めてくれました。
入賞した人でもプロの作品として使えない人もいますしね。・・・と、とてもシビアなお話もしてくださいました。
そうだよね、さん太さんて本当に才能のある人だと思うんですよ。私も彼の大ファンですからね。
そして・・・・今日はプロの落語家さんたちがさん太さんの作品を演じてくれたわけですけど、・・・正直言って、前座さんが演じるよりさん太本人が演じる方がおもしろかったゾ・・・・。
みなさんにさん太さんの芸をお見せできないのが本当に残念でならないとともに、そんな才能のある人の近くにいられる自分がとても幸せだと思う今日この頃です。
あ、興味を持たれた方、7月の小市民寄席にお越しいただけましたら、さん太の芸は見られますよ。爆笑は間違いなしですからね。
[PR]
by moonislandn | 2006-02-19 22:36 | 落語 | Comments(0)

雪組ベルばら

本日11時の部を見てきて、早い時間に家に帰ってきたので、たった今本日の感想をアップさせました。
観劇記はこちらです。
最近の私としてはめずらしく当日アップなので、言いたいことをダイレクトに書いてしまったかもしれません。

はっきり言います。かなり辛らつなことをかいてしまったので、これから楽しみにしていらっしゃる方は読まないで下さい。あの・・フィナーレはすごくいいです。フィナーレは・・・(^_^;)
朝海オスカルは「男装の麗人」そのものでとても美しかったので、それだけでも十分楽しめましたけどね。(すみません、ちょっと奥歯に物が挟まっているので・・・)

今日の3時公演は「バレンタインスペシャル」と銘打った貸切公演で1枚の入場券で男女ペアが入場できる劇団のサービス公演でした。なので11時の部の終演後のロビーは男女のカップルでびっしり。ふだんは圧倒的に女性だらけのロビーなので男女半々でうめつくされたロビーはとても違和感がありました。女性の後を男性が歩いている図がほとんどでしたね(^^)なんとなく連れられてきてる感じ。
私も【e+】とか【ぴあ】の抽選に申し込んでいましたので、、もし当選したら誰を連れてこようかとか、無理に連れてくるなら交通費は私が払うのかしら(だったら結果的に損じゃない)なんていろいろ考えましたが、総ハズレだったので午前の部だけ観劇してひとり寂しく家路に着いたのでした。

そうそう、今日の午前の部では特別出演されている星組の湖月わたるさんが最後の日ということで主演の朝海ひかるさんと共にごあいさつがありました。
午後の部でなければないと思っていたのでとても得した気分でした。
バレンタインはバレンタインのご挨拶があるんですよね、きっと。

観劇記には本当に言いたいことを書いてしまいましたが、もう一回観たいです。そんな気持ちにさせるのが、スターさんの魅力ってやつですね。
「ベルばら」は宝塚の【お祭り】ですね。
[PR]
by moonislandn | 2006-02-12 23:28 | 観劇記 | Comments(0)

現実は厳しい・・?

昨日は落語仲間の句会の日。
いつものように批評にかこつけ言いたいことを言って盛り上がっていました。
会の終盤になって、さん太さんがボソボソと再来週、地元で開催される春風亭小朝さんの独演会の話をしました。
さん太さんて落語噺すときはめちゃくちゃ活舌がいいのに、なんで自分の話になると小声になるんだろう・・・噺家の七不思議ですね。
さん太さんと言えば、私が自分のページに無断で何度も登場させているお方でして、小朝さんがプロデュースする「六人の会」の台本コンクールで最優秀賞を受賞した名誉あるお方です。
現在も月に2本(1本から2本に上場しました)の割合で小朝師匠にネタを提供している方なのです。
で、地元で開催される独演会には前座さんのふたりがさん太さんのネタを演じてくれるということになり、日曜日は仕事をしているさん太さんも急遽仕事を休んで独演会には行かざるを得なくなったということでした。当の小朝師匠が当日何を演じるかはまだ知らされていないということでした。
もちろん我々メンバーは独演会のチケットは持っています。私も日曜日なので買いました。
「それで、小朝さんが『せっかくだから記念写真撮ろうよ』って言ってくれたので、あの・・・カメラ持って来てください」と私に訴えたのでした。
はぁ・・・、まぁ・・・仕事柄カメラを持っていくのはお安い御用です。
ってことは、楽屋見舞いに押しかけてみんなで記念写真を撮るってことなんだよね。
すっごいじゃん!!と一気にメンバーは大盛り上がり。
「振袖着ていっていいかな」と言う私の声がかき消されて当のさん太さんには届かなかった。
ただでさえ想像力の豊かな我々は19日の小朝さんの独演会の記念写真の図をはっきりくっきり妄想させている(^_^;)

ところで、先日の大須演芸場の模様が9日にテレビで放映される予定でしたが、なぜか7日に放送されたらしいです。偶然見ていた人の話によると減滅渡さんがチラっと映っただけで、主役の医師会の先生はほとんど映らなかったんだそうです。○○先生長いことインタビュー受けてたんだけどなぁ・・・」とヘルさんは申し訳なさそうに言ってました。・・・まぁ報道なんてそんなもんよね。

ということで、19日の小朝さんの独演会も実際にはどうなるかわかりませんが、私は頑張ってデジタル一眼カメラを持参して行きたいと思っています。
結果はよかったらこちらで報告します。よくなかったら・・・書き込みはしませんので、なかったことにしておいてください。
[PR]
by moonislandn | 2006-02-11 00:40 | 落語 | Comments(0)

中日劇場

日曜日には中日劇場で宝塚の公演を見てきました。
それでさっきまで観劇記を下書きしていたんですけど、なかなかまとまらないのでこちらのブログへ移動してきました。
書きたいことはたくさんあるけど、活字にできないもどかしさよ・・・・。
ま、いつものことか。とにかく瀬奈さんはかっこよかったですよ。トップさんの貫禄がついて頼もしかったです。
そういえば中日ビルの地下の入り口に「本日ふれあい広場にて中日寄席開催中」という看板が立っていてすごく気になったけど、こちらは宝塚の開演間際で急いでいたので広場へ立ち寄ることはできませんでした。入場無料って雰囲気でしたけど、いったい誰が来ていたんでしょうね。気になりました。
宝塚見て、歌舞伎見て、ミュージカル見て、落語も見ちゃう・・・ちょっと欲張りすぎかなぁと本気で自粛を考えもしますが、人生いつ終わるかわからないので、(・・・というこじつけで)本能のまま突っ走ることとします。

今回の宝塚の公演は私と同じ歳の従妹と、彼女の小学校3年生になる娘と3人で観劇しました。名古屋に宝塚が来るとチケットを取ってあげて、ここ数年観劇を繰り返しているのですが、いっしょの日に観劇するのは久しぶり。
3年生にもなるとお芝居もおとなしく観劇できるようになり、こちらもひと安心。
今年のお芝居「あかねさす紫の花」は兄弟で一人の女を取り合うお話なので、お子様向けではなくて、お芝居の最中には退屈そうにしていた従妹の娘もショーは食い入るように見入ってました。見終わった後で「すごく楽しかった」と私に笑顔を向けたときはほっとしました。しかしその笑顔の後で「ねぇねぇ、あの人たちは普通に廊下とか歩いたりしないの?」と聞かれました。
数秒の間が空いて、「あの人たちは自分たちと同じ人種なのか?」と聞いているのかと思い、
「あの人たちも普通に歩いておうちへ帰ると思うけど・・・お化粧落としているから会っても誰かはわからないと思うけど」と答えておきました。
帰り際にエレベーターの前の人だかりを見て、「ここを通るの?ねぇ見たい!」とせがむ娘に「ダメダメどうせお顔はわからないんだから」と、わかるようなわからないような説明で娘の手を引き、パパとの待ち合わせの場所へと娘を引きずる従妹の姿を見送り中日劇場を後にした私でした。
来年はそんな言い訳は聞いてもらえないかもね・・・(^_^;)
[PR]
by moonislandn | 2006-02-07 00:18 | 観劇記 | Comments(0)



演劇・ミュージカルの観劇感想と日常生活の出来事
カテゴリ
全体
観劇記
落語
雑記帳
ねこ
未分類
以前の記事
2017年 10月
2017年 06月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
お気に入りブログ
最新のコメント
himikaさん、コメン..
by moonislandn at 17:31
okadaさん、そーいえ..
by moonislandn at 23:13
足の裏の注射の痛さが出て..
by himika1016 at 09:28
カメラウーマン moon..
by azumada okada at 17:09
マリカさんお返事遅くなっ..
by moonislandn at 10:48
お久しぶりです!なーんと..
by マリカ at 20:53
実はブログが出来てからお..
by skuna@docomo.ne.jp at 21:54
お久しぶりです。 励ま..
by moonislandn at 23:35
ふりかけさん、ありがとう..
by Moon at 23:45
台湾旅行日記、心待ちにし..
by ふりかけ at 07:37
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧