雑記帳

<   2007年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

今夜はこのくらいにしとくわ

さっき昨日書いた自分のブログを読み直していて、わけわかんない箇所をいくつか見つけたのであわてて書き直しました。
昨夜は夜中お酒を飲みながら「疲れてるけど勢いで書いちゃえ」みたいな状況で書いていたので、かなりひどい文章を書いていたのね、きっと。
(たいして変わらないかもしれないが)もう少し慎重に文章を書かなくちゃ。反省。

今日は新橋演舞場で勘三郎さんと藤山直美さんの「殿のチョンマゲを切る女」を見てきました。
毎年このコンビのお芝居はものすごく面白くて抱腹絶倒の喜劇なので、今年もかなり期待していたのに・・・今年は全然面白くなかった。

あの勘三郎さんと直美さんですよ。おもしろくないわけがないはずなのに、物語の流れが退屈で退屈で、客席で熟睡してしまいました。
舞台中盤からあまりに退屈で腹が立ってしまうほど。
途中で席を立とうかと思ったほどでした。

脚本悪すぎ。セリフが全然面白くないんだモノ・・・。
本日千秋楽ということで、演出家のラサール石井さんと脚本家さんがカーテンコールで舞台に登場しました。
「えーーーっ、こんな古臭い芝居をこんな若いお兄ちゃんが書いていたの?」今風の若いお兄ちゃんなのになぁ・・・びっくりですよ。

熱狂的な役者さんのファンたちがスタンディングオベーションしてたけど、私は立つ気にはなれませんでしたね。
久しぶりにひどい作品を見ました。
言いたいことは山ほどあるけど、怒りの治まらないこの状況では何を書き出すかわからないので今夜はこれくらいにしておきます。
[PR]
by moonislandn | 2007-02-26 00:32 | 観劇記 | Comments(2)

鰯と格闘する

またもや馬笑師匠のブログを読んでいたら、急に作りたくなってしまった・・・鰯玉。
生の鰯を買ってきて、頭を落とし、内臓と骨と皮を取った身を包丁で細かく刻んで、すり鉢でゴリゴリすって、人参とか昆布とか混ぜて油で揚げるのです。

普段ならこういう手間のかかることは絶対にしない私なのに、今回は闘志が燃えました。
実は鰯玉には父の思い出があるのです。
うちの父は料理なんてやりません。それ故、最近ではカップラーメンのおいしさと手軽さを覚えた父がカップ麺にお湯をそそいでいるということが我が家のニュースになるくらいの昔かたぎの男なのです。
しかしそんな父が私の子供のころにごくたまに、何年かに一度、父がすり鉢で鰯をゴリゴリして鰯玉を作って味噌汁の具にして食べさせてくれたことがあったのです。
馬笑さんのブログを読んでいて「ああ、そんなことがあったなぁ」と思い出したのです。

半農半漁の家庭に育った父は、子供のころ漁師の手伝いをしていたようで、海に潜るのが得意だったのです。
夏になると海で岩牡蠣を素潜りで採る父を砂浜で心配しながら待っていたことを思い出しました。
荒波に飲み込まれていく父を「ちゃんと帰ってくるかしら」と、本当に心配して見守っていたのでした。

鰯玉の味噌汁は漁師さんに教わったのか、見よう見まねだったのか、子供の頃によく食べていた料理を気分の乗ったときに作ってくれたんだと思います。

その時の生の鰯で作った鰯玉のおいしさが私の記憶に強く残っていましたので、急に自分でも作ってみたくなって鮮魚を扱っているスーパーに行き、生の鰯を購入したのです。大きいのが5匹で120円。とても安いです。

私は自慢じゃないが、料理学校に行っていないので、魚を三枚におろせない。鰯の頭を落とし、ハラワタを取ることまでは簡単にできたけど、皮をはぎ、骨をとる作業が、まさに「未知との遭遇」(古い!)
まず一匹目は完全に失敗した。とにかくぐちゃぐちゃになっちゃった。・・・でもどうせミンチにするんだからなんとでもなるのだ!と、開き直った二匹目はまぁまぁのできだった。
そして三匹目と・・・数を増すごとにだんだんうまくなる。鰯って小さくてやわらかいから三枚におろす必要はないのね。
お腹を開いて骨をつまんで取ればよいのだ・・・と、実習しながら学習する。そして鰯の皮をはぐときの快感といったら・・・。
ほうほう、なかなかおもしろいじゃないか・・・としまいには余裕さえでてきちゃう始末。
120円の鰯で結構勉強?いや遊ばせてもらいました。

皆様も是非、手作り鰯玉に挑戦されてはいかがでしょう?おいしいですよ。
今回は師匠のレシピに従って、人参と刻み昆布と味噌を混ぜて油で揚げました。

揚げたてをいただくと、下味はついているので、生姜醤油につけなくてもおいしくいただけました。
この揚げたてのおいしさは、やはり手間隙かけて作った者でなければ味わえない特権です。

今度はもっとたくさん鰯を買って、鰯玉パーティーをしようかしら。
そして何よりも鮮魚のさばき方の出来る人を探さなくては!!
目標はマグロの解体のできる人・・・なんちゃって(^_^;)
[PR]
by moonislandn | 2007-02-25 01:03 | 雑記帳 | Comments(0)

本当に言いたいこと

先日落語仲間の和音さんのお父様が亡くなられて、私は22日の告別式に出席しました。
私よりも三つ年下の和音さんのお父様は、85になろうとするうちの父よりもずっとか若いのに病気でお亡くなりになりました。

それについて自分の中で思うことを書こうと思っていたら、告別式の光景からいろんなことを考えてしまって、パソコンの前で涙がとまらなくなってしまって書けませんでした。

本当に書きたいことは、あまりに気持ちが高ぶっているときは書けないのです。
それに私なんかが言葉にしてしまったら、和音さんのお父様への愛が壊れてしまいそうなので、やめておきます。

でも本当に昨夜はいろんなことを思っていました。
お父様にお別れの言葉を言う和音さんの後姿を見ながら思いを馳せた高齢の自分の父親のこと、私が大好きだった亡くなったバァバのこと。

大好きな人のことを思い、思い出し、書きたいことは山ほどあったのに、本当に言いたいことはここに書けない。でも一杯一杯いろんなこと思い出して、一晩中いろんなことを考えてました。それがきっと和音さんのパパからいただいたメッセージだったような気がします。
[PR]
by moonislandn | 2007-02-24 02:05 | 雑記帳 | Comments(1)

今日から小顔(^.^)

午前中美容院へ行ってきました。
以前ブログで書いたアシスタントの女の子にマッシュルームカットされて以来なので、約三ヶ月ぶりくらいでしょうか。
毎朝苦労してセットしていたヘアーも、さすがに手のほどこしようがなくなったので、午後3時半の中日劇場観劇前に頑張って行って来ました。

もちろん今日は先生にちゃんとカットしてもらいました。
美容師さんの腕は、やはりカットだな・・・と、鮮やかなハサミさばきをあらためて感心しながら見つめました。
腕が良いので通っているのですが、この先生はおしゃべり好きなのが、ちょっと困る。
それもかなり甲高い声でよくしゃべるんですよ。フレンドリーにいろいろお話してくれるのはサービス精神からなのでしょうけど、雑誌に目を落としながら相槌打つのが・・・疲れるんですよね。

カットもパーマも思ったとおりになり、予定よりも早く仕上げてくれたことにお礼を言うと、突然思い出したように「小顔になるマッサージやってみる?」というではありませんか。
その顔がすっごくやりたくてしょうがない!ってお顔なのです。
最近小顔マッサージを取得したとかで「必ず成果があるから」と自信満々です。

「若返り」とか「小顔」なんて言葉に事の他弱い私は、お試し価格500円という破格のお値段を聞いて即返でお願いすることにしました。

まずは右半分の顔にジェルを塗ってグイグイ引っ張ってもらい、リンパに沿って首に流す。目の周りも押さえたり、コメカミに向かって引っ張ったりしてとにかく顔中グリグリされました。
すると、あら不思議!顔半分がキュッっと持ち上がるんです。
「すごい!変わってる!」と、先生に向かっていきなり羨望の眼差しを投げかける(単純な私)
左右のバランスが確実に違うんですよ。
もう半分もぐりぐりやってもらって、その後自分でもできるようにやり方を教わりました。

私がいきなりコムさんになるわけはないのですが(・・・って、この例えはタカラヅカファンじゃなきゃわからんでしょう・・・)
自分比では確かにキュッとしまっているのです。ウレシイ
マッサージ法を教わっているときの私は先生と同じくらいテンション上がってましたからねぇ。
本当に私って単純なヤツだ。

「今日タカラヅカ見終わるまでは持つでしょう」と先生。
(えーーっ、それだけ?)「毎日頑張ってやってみてね」と、にこやかに送り出されて観劇へとおでかけしたのでした。
自分ではあんなにグイグイできないと思うのだけど、頑張ってやってみよう。

名古屋で会った妹に小顔マッサージの話しをすると、「あぁ、なんかエビちゃんとかも毎日やってるってテレビで言ってたよ」と教えてくれた。
元々小顔で若いエビちゃんもやってるのか!それはズルイ・・・

益々私も頑張ろう!
一年後にはきっとコムさんになれるはず?
[PR]
by moonislandn | 2007-02-18 23:27 | 雑記帳 | Comments(4)

色気

常日頃から自分のボケ防止のためにHPで観劇記を書いています。
今日は先日観た花組公演の「明智小五郎の事件簿・黒蜥蜴」をアップさせました。
主演の春野さんの匂い立つような男役の色気を思い出して書いていたらかなり熱い文章になってしまった。

先日宝塚を退団した雪組の朝海ひかるさんの色気もすごかったけど、春野さんの色気もただならぬモノを感じました。
男役さんが色気をムンムン発すると・・・果てに待っているものは「退団」の二文字なのだ。

「華のあるうちに辞める」のがタカラヅカの美学なのです。
もちろん春野さんが退団発表したわけではありませんが、ファンとしてはとても複雑だわ。

宝塚に限らず、役者さんの放つ色気って、それはそれは独特で、それを受け止めるのが我々観客の醍醐味。
目には不確かな「色気」を求めて本能の赴くままに突っ走る私なのでした。
[PR]
by moonislandn | 2007-02-15 01:06 | 観劇記 | Comments(0)

時空を超えた

今朝は友人からのケイタイに起こされました。
「何?どうしたの?」と寝言のように返事をすると「ねぇ・・・今日じゃなかったっけ?」と電話口で泣きそうな声になってる。

ケイタイの時間を見て目が飛び出しました。7時24分

私、今日、7時29分の新幹線に乗ることになっていたのです。
今日はすっごく楽しみにしていた花組観劇の日だったんだよーーーー!!
当然目覚ましはかけて寝ました。しかも3段階の時間差攻撃。
でも全然気付かなかったんです。
確かに昨日は遅くに寝たのですが、目覚ましで起きなかったのは初めてです。

おめかししてお出かけするために5時半には起きて支度しているはずでした。

「先に行って!新幹線乗って!早く!!」と叫びながら部屋の中を2・3周回ったのではないかしら?
顔を洗って、ねぐせ直しのミストを頭に振りかけて、手近にあるものを着てバッグの中に化粧道具を押し込んで、普段なら公共の乗り物で駅まででかける道をマイカーをぶっ飛ばしました。
駐車料金がもったいないなんて言ってられない。かなり慌てていたのにコンタクトレンズのことを忘れなかったのはとてもエライと道々感心する。

7時29分というのは宝塚の開演一時間前に到着する余裕を持った新幹線なのです。
だから次の新幹線でも開演ギリで間に合うはず!!
結果8時08分の新幹線に乗ることができ友人とは大劇場で開演前に無事会えました。

「よく間に合ったね」と抱き合うようにして喜び合ったのですが、落ち着くに連れてなんとも不思議な気分に襲われる。

7時24分には布団の中にいた私がどうして7時56分に駅駐車場について8時08分の新幹線に乗れたのか?(時間との戦いだったので、そのつど時計を睨んでたので、時間経過をとても細かく覚えているのです)

自宅から駅までの所要時間は日曜日の朝だから道は空いていて15分くらい、起きてから自宅を出るまでの所要時間が15分くらいだったのか?
お出かけ所要時間の最短新記録である。
宝塚観たさの執念であることには違いないけれど、なんだか今朝の30分は私にとってはとても濃密な時間であった。
時間は我々に平等に与えられているはずなのに、今日の30分はまるで神様からいただいたボーナスのようだった。とても長く感じられたのでした。
新幹線に乗り込んだときは自宅から瞬間移動したかのような感じでした。
新幹線の中で化粧をしながら、1時間半かけて支度しても30分で支度しても変わらないなぁと悟りました。
この時間の使い方、今後の人生に役立てよう・・なんて(^_^;)

それから今日は友人と一緒でよかった。
だって一人の観劇だったら・・・私はいつまで寝てたかわからない。
目覚めは最悪だったけど、全ては良い方に転んでくれた素晴らしい日でした。

花組公演「明智小五郎の事件簿・黒蜥蜴」面白かったです。
「黒蜥蜴・宝塚バージョン」って感じでしたけどね。
春野寿美礼さんの明智小五郎かっこよすぎです。やっぱこの方はスーツ物が似合います。
私の中では過去のナンバーワン作品である「不滅の棘」を越えました。
一時期キツかった春野さんの表情がどんどんやわらかくなっているのがとても嬉しい!!
宝塚の帰りに手帳を開いたら、なななんと3月は観劇予定がないではないの。
日曜日が空白になってます。
「明智さんに会いにいかなくては!」

あぁ・・・・春ですねぇ。
[PR]
by moonislandn | 2007-02-11 23:44 | 観劇記 | Comments(2)

観劇記

今日は観劇記をアップさせる予定はなかったのですが、下書きしてたらできちゃったのでそのままアップさせました。
中日劇場の「星影の人」です。

それから私のHPの掲示板。
ずーーっとほったらかしにしていて、久しぶりにのぞいてみたらやはり、H系の書き込みが張り付いてました。
H系の皆さんご苦労さんです。
全然機能していなかった掲示板なのでとっとと削除しました。
真面目に書き込んでくださった皆様有難うございました。

これからは何か伝言がありましたら、こちらのブログがメールでお願いいたします。

・・・とアップさせたつもりだったのに、アップできてなかった。
がっくり!!
これが2度目のアップです。もう疲れたので、寝ます!!
[PR]
by moonislandn | 2007-02-09 00:56 | 観劇記 | Comments(0)

宝塚の帰り道

宝塚へ行ってきました。・・・といっても今日は中日劇場。
雪組の水夏希さんのトップお披露目公演です。
お芝居は「星影の人」 沖田総司と芸者のラブロマンスです。
水夏希さんと言えば、アダルトで黒いイメージなのです。なんで水さんが総司なの?
イメージ的には土方でしょ??

なるほど・・・本日お芝居を観てそのナゾが解けました。
そのナゾとは・・・ふ・ふ・ふ、近日中に観劇記で書きます。

水さん好きですから、さわやかな水夏希さんも、めずらしくて、いや、新鮮でよかったですよ。

タカラヅカ観劇の帰り道は、美しい場面の映像と共にレビューの歌が頭をぐるぐる回って、それはそれはとても気持ちよく、ポーーーっとなった状態で家路に着くことができます。
舞台が現実からかけ離れているだけにその余韻に浸る時間も長いというものなんですが、今日は観劇後に落語チームと合流することになっていました。

本日は地元のホールで春風亭昇太さんの独演会があったのです。
当然落語会メンバーはそちらに参加しています。実は私も昇太さんのチケットを買ったのですが、宝塚とかぶっていたので急遽友人に売ったのです。そりゃ、昇太さんより水夏希さんですよ。

「ジョイフル♪ジョイフル♪」とショーの主題歌を頭の中で歌いながらメンバーのいる某居酒屋の扉を開けて、お馴染みの顔ぶれを見たとたんに・・・・現実へ引き戻されましたね。
あう・・・水夏希さんのさわやかな笑顔が消えてゆく~

・・・・ウソです!みんなに会えて楽しかったです!タカラヅカより落語です!

メンバーのみなさんは昇太さんの楽屋を訪問したとかで、みんなで撮った記念写真をデジカメで見せてくれました。
もちろん台本作家のさん太先生のお力でしょう。
昇太さんの落語もおもしろかったので皆さんとてもハイテンションである。
タカラヅカ組の私も負けてはいられない。
それとなくタカラヅカも良かったとアピールするが、7対1ではかなわないです。

落語メンバーが集まったので、なんとなく今年の小市民寄席の話題になる。
今年は「シカ芝居をしようか」
シカ芝居とは噺家が演ずる芝居のことです。
日本物であっても洋物であっても、とにかく噺家がやればシカ芝居なんだそうです。
我々が演ずるシェイクスピア
我々が演ずる歌舞伎
我々が演ずるベルばら
とにかく何でもアリらしいです。

頭の中ではいろんな光景がグルグル回るのですが、実現させるにはいろんな障害がありますね。もう小市民寄席(7月)の打ち合わせを始めなければならない時期になりました。
水夏希さんの笑顔がとんだ方向へと飛んでしまいました。

んーーー、タカラヅカだけで帰るべきだったのかしらん?
ううん、落語のみんなと話せて楽しかったです。

来週は宝塚大劇場で花組公演観劇だし、再来週はもう一回中日劇場で水さんお披露目です。
どっぷり宝塚に浸かりますから。

現実逃避したいんだよ!
[PR]
by moonislandn | 2007-02-05 00:47 | 観劇記 | Comments(0)

ゆでピーナツ

最近近所のコンビニで『ゆでピーナツ』なるものが売られているのを発見!!
コンビニのスィーツには全く興味のないオヤジな私はプリンやケーキには疎いが、『おつまみコーナー』はチェック厳しいからね!(・・・と、書いていてちょっと恥ずかしい・・・。)

しかし、それが、最近ピーナツやチーカマがぶら下がっているコーナーで売られるようになったんです。その名も「海洋深層水で作ったゆでピーナツ」
化学調味料を一切使用してないんですよ。
なんか身体にもよさそう(^・^)

私はカリカリのピーナツ自体にはあまり興味がないのですが、しっとりとした『ゆでピーナツ』は大好きなんです。

以前デパ地下でしか売っていないという「生の落花生」をいただいたことがありました。
ピーナツの殻がしっとりと濡れていて、皮を剥くと白いピーナツが出てきます。
そのままでも食べられますが、フライパンで炒って中華料理にも使えました。そのしっとりした食感がとてもめずらしくて、私の記憶に強く残っていたんですね。

ゆでピーナツのヌメッとした食感はその白い生のピーナツに似ています。
そうそう、私とゆでピーナツの出会いは千葉県在住のM様からいただいたお土産でした。
私が住んでいる中部圏ではお目にかかれなかった「ゆでピーナツ」
落花生の産地の千葉県ではコンビニでゆでピーナツを普通に売ってるよ・・・というM様のコメントにとてもびっくりしていたら、お土産にくださったのです。

何度も言うように、そのしっとりとした食感がとてもよくて、すぐにハマりました。

この地域のコンビにでも売られればいいのに・・・と思っていたら半年後にお目にかかれたワケなんです。だから発見した時はとても嬉しかったですよ~。

なんとなくヘルシーな感じがするし、何より、ワインのつまみにイケてます。。
コンビニで売られているものは、一袋40gの小さいものなので、あっという間になくなっちゃうんですが・・・。

・・・あ、ダイエットのためにコンビにでおつまみを買うのをやめようと・・・思ってみたのはほんのちょっと前だったのに・・・

ヤバイ!夜な夜なコンビニでゆでピーナツを買い求める姿が簡単に想像できるぞ・・・。
一体私のダイエットの行方はいずこへ・・・??

ま、何やってもウマクいかないのがダイエットというものサ・・・捏造じゃなくてもダイエットなんて成功しないんだって!!
[PR]
by moonislandn | 2007-02-03 00:46 | 雑記帳 | Comments(0)



演劇・ミュージカルの観劇感想と日常生活の出来事
カテゴリ
全体
観劇記
落語
雑記帳
ねこ
未分類
以前の記事
2017年 10月
2017年 06月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
お気に入りブログ
最新のコメント
himikaさん、コメン..
by moonislandn at 17:31
okadaさん、そーいえ..
by moonislandn at 23:13
足の裏の注射の痛さが出て..
by himika1016 at 09:28
カメラウーマン moon..
by azumada okada at 17:09
マリカさんお返事遅くなっ..
by moonislandn at 10:48
お久しぶりです!なーんと..
by マリカ at 20:53
実はブログが出来てからお..
by skuna@docomo.ne.jp at 21:54
お久しぶりです。 励ま..
by moonislandn at 23:35
ふりかけさん、ありがとう..
by Moon at 23:45
台湾旅行日記、心待ちにし..
by ふりかけ at 07:37
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧