雑記帳

<   2008年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

白鳥の湖

最近ちょっとわけありまして、バレエづいてます。
ネットで熊川哲也の「白鳥の湖」のDVDを買いました。
この前の日曜日には名古屋で草刈民代さんがゲストのレニングラードバレエ「白鳥の湖」を見ました。
このふたつの「白鳥」はたまたま偶然に重なったのですけど、この偶然というのがサダメ=運命なんでしょうね。

熊川さんのいかにも現代的な「白鳥」に対して草刈さんのオーソドックスな「白鳥」
演者さんの「めざすところ」の違いによって同じ演目でもこんなに違うんですね・・というのを実感しました。

私の評価では熊川さんが圧勝です。
演技力があって表現力豊かでとてもわかりやすい演出!!

初心者にもわかりやすく、そして飽きないようなストーリーの展開と見せ方を工夫する姿は歌舞伎界の勘三郎さんを思い浮かべました。
舞台にかける気迫ってDVDでも伝わってきますね。

歌舞伎にハマり、落語を追及し、最近ではクラッシックバレエを愛する私。
2月には文楽にも誘われています。
さて、私の行きつくところはどこなのでしょう?

私にもわかりませーーーん(>_<)
[PR]
by moonislandn | 2008-01-30 00:21 | 雑記帳 | Comments(0)

寒いけどあったかい

ここ2・3日急に冷え込んでますね。
お天気予報はあちこちで雪だるまのマークがついてます。
暴風で怪我をしたなんてニュースも流れています。

私の住んでいるところは確かにいつもより寒いですが、雪は降らずに雨ばかりだし、人が飛ばされるほどの強風も吹いていません。

しかし、寒い!冷える!足が冷たい!!・・・ということで、近所の靴屋さんに何か足元の暖かくなる履物はないかいしら?と物色しに行ったら・・・・あった。

それは着ぐるみの足。ミッキーマウスの足。その横にはアニマル柄(虎柄)の足もあった。

文字で説明してもわかりづらいので写真をアップさせちゃおう。

f0030429_138485.jpgあったかそうだけど、さすがにこれは履けない・・・・と思って一旦はあきらめて帰ったんだけど、あまりに足が寒かったので、買っちゃった~

これが想像以上にあったかくて、もう脱げませーーん。これを履いて外出したいくらい。
職場ではちょっとヒンシュクを買ってますが、「そんなの関係ねぇ」です。
お客さまに見られないように足元には普通の靴を置いてありますが、履き替える暇のないときはこの足で接客を・・・・

お客さまも「足があったかそう」ときっとうらやましがるだろう・・・か??

でも本当にあったかいの!もう手放せない、いや、足放せない(~_~;)
[PR]
by moonislandn | 2008-01-26 01:44 | 雑記帳 | Comments(0)

またもや撃沈

昨日は母の誕生日のお祝いでお寿司屋さんにいきました。
うちの近所にあるお店です。大将が2代目の息子さんに代替わりして店舗改装もして、お寿司屋さんなんだけど、コースメニューも出すお店に変身しました。
寿司通の客からすれば邪道な感じがしないでもないですけど、そのお店はいつも若い人たちで賑わってます。
そんな今時のお店を何故かうちの両親(80才前後)は気にいってしまって、毎年母の誕生会をするのです。
昨日のメニューは前菜・ごま豆腐・カニグラタン・茶碗蒸し・握り・海老の頭入り味噌汁・デザートというコースでした。

「粗食に徹しよう」と言い聞かせたのはつい最近でしたよね。
物忘れの激しい昨今ですが、それは覚えていました・・・・でも、目の前の料理には目がくらみます。
なんたって貧乏性の私。「今夜はお寿司のコースだよ」と心待ちにしてお昼ご飯をほとんど食べずに参加したのです。

揚げ物がなかったので、気を許してパクパクいっちゃいました。
とてもおいしかったです。

寿司ネタはウニ・トロ・蟹・牛たたき・あなご・ボタン海老・ハマチ?(脂ののった白身)です。
f0030429_1331781.jpg

去年は確か弟にふたつほどあげたんだけど、今年は全部食べました。お腹が空いてたんですね。

そんなに量はなかったと思うのですが・・・家に帰ってから「苦しい~」とのた打ち回り、根性で戻しはしなかったけど消化不良でしばし寝込みました。
気持ち悪ぃ・・・・

食べてるときはとっても幸せでおいしいんですけどね。

おかげで今日は一日ベジタリアンでした。
肥えない体質といいたいところですが、お酒でけっこうカロリーをまかなっているようです。
飲まなきゃものすごくスリムになれると思うよ・・・多分(^_^;)
[PR]
by moonislandn | 2008-01-22 01:45 | 雑記帳 | Comments(0)

落語な日々

家に帰ってぽーーっとしてるとすぐに日付が変わってしまってます。
くーーーっ!一日の過ぎるのが速すぎる。

そんなわけでブログを書きかけては途中で眠たくなっちゃって断念する日々でした。
今夜は頑張って最後までいけるといいです。

深夜に宝塚と落語のDVDを交互に見るという、なんともおかしな組み合わせで「まったり」とくつろいでいました。

天狗連きってのコレクターの南朝さんが、「んーー初心者だったらこんなのがいいんじゃないの」と、選んで貸してくださったDVDを全部見ました。

柳家小三治・桂枝雀・古今亭志ん朝・立川談志・三遊亭円生の南朝セレクトです。
どれもおもしろかった・・・と一言で言ってしまっては申し訳ない。
どちら様も個性的な落語家さんなので、どの落語もたっぷりと聴かせていただいて感動でした。
でもねぇ、初心者って言ったって、一応はケンソンして言ってるわけですから(^_^;)昭和初期の円生さん以外の面々はテレビやテープで落語を聞いて芸風はなんとなく知ってましたよ。

だからか・・・円生さんのDVD(希少品)を見たときは、初体験~!!だったので、ものすごく感動しました。
「円生を聴かずして落語を語るなかれ」とキャッチフレーズがついているだけあって、話芸にぐいいーーーっと引き込まれてしまいました。

・・・即座にネットで調べたら、円生落語100選のCDが20万円で売られているんですね。
うわぁーー欲しいわぁ(^^)でも買えるわけないよね。

なるほど、これが我があこがれの市村正親さんがあこがれた円生師匠なんですね(所詮そーいうレベル)
でもすごい話芸なんです。とても魅力的なんです。テレビの前で思わず正座して聞きほれましてしまいました。

20万のCDは買えないけど、単品を買ったり、本を買ったりしてみようかしら??
私のアンテナは益々落語に傾いているようです。
[PR]
by moonislandn | 2008-01-18 01:27 | 雑記帳 | Comments(0)

私は・・・元気です

お正月休みでちょっとのんびりできたと思ったら、またもや時間に追われる生活です。
・・・ありがたいです・・・(-_-;)

お正月番組で東西演芸ホールの寄席の番組をやっていたんですね。
全然知らなかったーーー。
1月3日の浅草の演芸ホールも中継があったんです。
3日と言えば、私が演芸ホールに顔を出した日です。
そういえば、演者さんが「NHKの照明が消えると一気に寂しくなりますねーー。でもこれが本来の寄席の照明なんですよ」って言ってたっけ・・・。

「ちぇっ、残念~」なんて思わないよん。
「うわぁ、私が見ていない昼席がテレビで見られるじゃん」と、得した気分です。
今年もプラス思考です。
落語仲間のtekutekuさんから番組を録画したDVDをいただいて昨夜見ました。
浅草の昼席のトリで春風亭小朝さんが「こうもり」というネタをやっていました。

これは我らが天狗連のさん太さんの作ったネタです。

さん太さんでいつも聞いている馴染みのネタを大御所の小朝師匠が演じるのを聞くっていうのは、とっても不思議な感覚でした。
だって普通はその逆で、プロの作品を我々が寄席にかけるんですもんね。

小朝さんは完璧にさん太さんお笑いのツボを的確に捉えて、ご自分の言葉として演じていらっしゃいましたよね。
いかにも台本丸覚えだった若手の落語家さんとは大違いです。

お客さんがたくさん笑っているのを聞いて第三者の私もとっても嬉しくなっちゃいました。

東京・大阪の演芸ホールの中継番組・・いいですねぇ。
毎年やってるんですかねぇ。
ああああ・・・落語に取り付かれているのか???ときめいてるわ。

これから天狗連の重鎮さまから貸していただいた落語のDVDを見ます。

ブログ更新遅くなるかもしれませんが・・・私は元気でーーす!
[PR]
by moonislandn | 2008-01-11 01:29 | 雑記帳 | Comments(0)

浅草演芸ホールデビュー!

去年のお正月と明らかに違うことはただひとつ!!
私が浅草演芸ホールを訪れたことです。

「Moonが演芸ホールに行くなんて、時代は変わったものだねぇ」と天狗連重鎮さまからお言葉をいただくくらい、私は自力で寄席に出向くなんてことはなかったのです。

いつも天狗連のメンバーさんから落語のチケットを用意されて、お迎えにきていただいて、寄席の会場まで連れていっていただく・・・という受身的な行動であったのに、今年はわざわざ時間を作って演芸ホールへ自力で出向いちゃいましたもんね。

ホールへ電話して聞いちゃいました。
「あのう・・・チケットってどうやって買うんですか?」
「座席の指定はありませんからいつ来ていただいても結構です。ま、座席を確保するならお早めにどうぞ」

そして午後4時にふらりとホールに立ち寄って入場料3000円を払うと・・・
「こちらへどうぞー」と劇場横の扉へ通されて、立ち見客でびっしりの前列上手の通路に押し込まれた。
あのさ、そりゃーーもうびっくりよ!!
席に座っているお客さんより立ち見の客のが多いんじゃないの?ってくらいびっしりの立ち見の中にいきなり誘導されるわけよ。
前列なんで舞台は近いけれど、立っているお客さんの層が3重、4重にもなっているんですよ。

立ち見客の頭の隙間から舞台を垣間見ながら「詐欺だよ!まったく!!それになによりこれって消防法に違反してるんじゃないの?」とまずは軽いカルチャーショック。

6時10分のあこがれの権太楼さんの出番までには、二時間ちかくあるわけですよ。
立ってる姿勢もつらいが、この身動きできない息苦しさはとっても不安でした。

「体力勝負だよな」と気合を入れて見る姿勢になりましたが、演者さんがそこそこ笑わせてくれるので、立ち見も苦ではなかったです。
それに満員電車のように時間が経てばどこかしら席が空くのです。
一時間ごとに中入り(小休憩)が入り、私は5時の中入りに席に座ることができました。

正月興行は東京中の落語家さんの顔見世でもあります。
浅草でも鈴本でも同じ顔ぶれの落語家さんが時間差で出演しているんですよ。
権太楼さんで言うならば、6時10分に浅草。7時半に鈴本・・・というように、演者さんがホールをはしごするわけですね。
顔見世の演者さんがたくさんいるから、皆さん舞台の芸は10分から20分。
たいていの演者さんはまくら話をして客を笑わせて次の出演者に引き継いで去っていきます。
おもしろくてもおもしろくなくても10分程度で噺家がどんどん変わるので、これが案外飽きずに楽しむことができるわけです。

中にはひどい噺家がいます。
とてもヘタクソ!天狗連の寄席には出してもらえそうもない、プロの噺家さんもいますが、次に出てきた噺家が「ドッカーーン」と笑わせてくれれば客の帳尻は合うのです。

私が観た4時から7時までの席では、林家たい平さん、三遊亭円歌さん、円歌さんの弟子の小円歌さん(女性)がおもしろかったです。権太楼師匠もドッカーンと客席を湧かせてましたが、DVDを買いあさっている私にはおなじみのマクラ話だったので、私的にはイマイチ・・・(でも湧かせてましたよ)

朝の9時から夜の9時まで役100人の噺家さんが出ます。
「ちゃっちゃとやって正月用の団体客をくすぐっておきゃいいやね・・・みたいな芸ではありますが、ウマイ人はウマイですね。客をバカにしてない噺家さんはたったの10分でも姿勢が違います。

新春寄席は一度にたくさんの芸人さんの芸を見られるのがおもしろいですね。
でも本当に落語を聞きたかったら、贔屓の落語家さんの独演会でしょう。

ま、そんな演芸事情を今年は身をもって体験した私です。
なかなかおもしろかったです。
[PR]
by moonislandn | 2008-01-05 01:18 | 落語 | Comments(0)

こいつぁー春から

恒例の浅草歌舞伎で新年を向かえました。
出し物はいろいろあったが、メインは「弁天小僧」と「お富さん」(与話情浮名横櫛)
「知らざぁ言って聞かせやしょう~」と「御新造さんへ、女将さんへ、いやさぁ・・・お富ぃ、久しぃぶりだなぁーー」という名セリフの出し物です。

わからん人は付いてこんでよろしい・・・。

ものすごく難しい役に若手が挑戦するのが浅草の若手歌舞伎です。
今年も皆さん頑張ってました。弁天小僧もお富さんも七之助君が演じていましたが、若い分、様子がきれいなんだけど、キセルや櫛などの小道具の扱いなんかはイッパイイッパイになっていました。でもそれを見守るのもこれまた楽し・・・。

劇場のロビーではあこがれの勘三郎さんがいらっしゃっていて、ミーハーな私は握手していただきました。今年は勘三郎さんは新年の芝居がないので、浅草の初日にはいらっしゃるだろうなぁと期待していただけに実際に遭遇したときは嬉しかったです。

そしてこれまた恒例となった馬笑&のヽ字邸の新年会。
焼酎と御節で舌鼓をうちました。ありがとうございます。
デザートは馬笑さんお手製のモンブランケーキ、じゃーーーん!!
f0030429_2336896.jpg

マロンクリームとパウンド生地とカスタードのバランスが絶妙でございました。

そして本日は新橋演舞場で海老様の「雷神不動北山桜」を観劇・・・
なんだけど、朝早く起きられなくて後半の「大詰め」だけ観ました。

正直言いますと、歌舞伎座の「特別会員」になるための回数稼ぎに取ったチケットなのです。
海老様ごめんなさい。海老様って様子が良いから、「見る」だけでいいんです。内容は・・・期待してませんから・・・。

というわけで(かなり失礼な理由でありますが、演舞場に中途半端な時間に到着してしまった私は、劇場前の喫茶店でサンドイッチを食べながら第二部が始まるまでの時間を潰していました。

上演中なので劇場前の喫茶店にいるお客は私ひとりの貸切状態でした。
そこへ「あ、どーも。今年もお世話になります。よろしくお願いいたしますーー」と裏口から客が入って来た様子。
文庫本を読んでいた私には、マスターと客のやり取りする声だけが耳に入ってきました。
「カレーとかハヤシとかありますよ。」
「いや、サンドイッチでいいよ」
「えーーつ?サンドイッチでいいんですかぁ?」
この店は劇場のまん前にあるので、舞台の幕間用にサンドイッチをたくさん作り置きしているのです。

私が食べているサンドイッチもすぐに出てきたシロモノです。

耳に入ってくる話を聞いていると随分常連さんのようです。
(どこにでもいるよね。こんな人)・・・と思いふと文庫本から顔をあげると・・・な、なんとその声の主は・・・・
「その声の主はぁ~」(歌舞伎調に)

中村勘三郎さんなのでしたーー!

思わず私は2度見しちゃいました。

昨日浅草でお目にかかった、あこがれの勘三郎さんと、今日は新橋で遭遇するとは!!
行動範囲は私と同じ・・・同じ新年を過ごしているなんて・・・嬉しいじゃありませんか!

昨日は思わず握手していただいちゃいましたけど、今日は静かに二人きりの時間を過ごすことにしました。(すいません、痛いファンの妄想全開です)

店内二人きりの時間は瞬時に終わり、芝居の休憩時間でたくさんのお客さんが店内に流れてきました。私が席を立つと同時にに勘三郎さんも席を立ち、お会計をして二人揃って(ウソだけどほんと)演舞場へ向かいました。

こうして遭遇できたのはとても嬉しかったですけど、お正月に勘三郎さんの舞台が観られないのはちょっと寂しかった気もします。
「中村屋!!」って心の底から叫びたいという衝動に駆られております。
[PR]
by moonislandn | 2008-01-04 00:16 | 雑記帳 | Comments(2)

あけまして

うたた寝しているうちに新年が明けてました。
気付いたら2008年の到来です。
新年の抱負を語る前に2007年の締めくくりを語りましょう。

Moonの年納めは・・・・「一年分の酒抜け」でした。

30日の夜中、ふと思い立ってつぼみさんの家を襲撃して鍋パーティーをしました。
「私、年賀状を書いているんだけどーーー」という意見は全く無視のゲリラ訪問です。

「鍋の材料はみんな私が用意するからさーー」という条件でいきなり飲み会をしたのですが、なんとつぼみさんの家の冷蔵庫にはキャビアがあったのです。

それは52歳の女性上司が再婚したお祝いにもらった引き出物なのでした。

「えーーーっ!?それって恋愛結婚なの?いいないいな!」という話題でいきなり盛り上がり、普段食べなれないキャビアをスプーンですくって食べながらお酒を飲みました。

f0030429_2281697.jpg


クラッカーに盛って食べるもよし、蒲鉾の上に盛ってたべるもよし、日本酒にもワインにも合うキャビアをガンガンいただいたら・・・・

突然お腹が痛くなって・・・トイレに引き篭もり・・・全部戻しました。

ギャハハと笑ってさぁこれから飲むぞ!というところで、私は撃沈しました。

過去にはフランス料理のフルコースを食べては戻し、銀座の寿司屋で寿司を食べ、家に帰った瞬間に全部戻した経験者です。

とことん私は高級食材を受け付けない身体のようです。

つぼみさんの家でぶっ倒れ、寝込んでしまった私・・・正気に戻ったときは、一年の酒が抜けた気分だったが・・・情けないったらありゃしない。
ご迷惑をお掛けしてごめんなさい。

今年はとにかく粗食に徹しよう。
新年は恒例となった、浅草歌舞伎の観劇で東京ののヽ字&馬笑邸で御節料理をいただく予定です。
高級食材をふんだんに使う・・というようりは、質の良い食材で手の込んだお料理をいただけるので今からとても楽しみにしています。

何事も分相応で腹八分目が良いですね。

さぁ、2008年のスタートです。今年も良い年でありますよいうに(^^)
[PR]
by moonislandn | 2008-01-01 02:52 | Comments(0)



演劇・ミュージカルの観劇感想と日常生活の出来事
カテゴリ
全体
観劇記
落語
雑記帳
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
お気に入りブログ
最新のコメント
himikaさん、コメン..
by moonislandn at 17:31
okadaさん、そーいえ..
by moonislandn at 23:13
足の裏の注射の痛さが出て..
by himika1016 at 09:28
カメラウーマン moon..
by azumada okada at 17:09
マリカさんお返事遅くなっ..
by moonislandn at 10:48
お久しぶりです!なーんと..
by マリカ at 20:53
実はブログが出来てからお..
by skuna@docomo.ne.jp at 21:54
お久しぶりです。 励ま..
by moonislandn at 23:35
ふりかけさん、ありがとう..
by Moon at 23:45
台湾旅行日記、心待ちにし..
by ふりかけ at 07:37
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧