雑記帳

<   2009年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

日々是好日

土曜日、仕事をサボって名古屋中村座の千秋楽へ行っちゃいました。
チケットは前もって買っておくのですが、当日仕事が抜け出せないともしかしたらダメにしてしまうかもしれないという覚悟で買った15000円也のチケット。
日ごろの行いがよかったのか、無事に千秋楽へ行くことができました。(感謝・感謝)

本日は夜の部を観劇、演目は傾城反魂香(けいせいはんごんこう)、極付幡随長兵衛(きわめつきばんずいちょうべい)、元禄花見踊(げんろくはなみおどり)

昼の部の「法界坊」とは違ってまっとうな(?)歌舞伎の演目です。
地味だし長い・・・けど見入っちゃうんですね。演者さんの力量ですね。
特に幡随長兵衛は橋之助さんが演じていらっしゃって勘三郎さんが悪役だったんですけど、男同士の葛藤(腹芸)がよかったですね。こーいうお芝居を堪能すると「あーーー私は日本人なんだなーー」としみじみ思う。

ラスト「元禄花見踊」で勘太郎君と七之助君が美しく舞って、昼の部同様に舞台ホリゾントの壁が取っ払われて外の景色が見えて幕が降りました。若手の舞踏に観客うっとり。
しかし本日は千秋楽なり。
舞踏が終わって拍手喝采の最中、そのホリゾントの奥から法界坊に扮した勘三郎さんがウダウダ言いながら登場。
「お前らそんなの踊りじゃないよ。踊りってのはねー、こういうのが踊りなんだよ」と法界坊の劇中のかっぽれを披露。観客手拍子でした。

なんか魔法にかかったというか、麻薬に(あ?これってヤバイ?)やられてしまったくらい観客は魂を持って行かれちゃうんですよね。勘三郎さんマジックの虜になっちゃうわけです。

スタンディングオベイションで拍手をしながら「あーーー仕事休んで来て良かったーーー」と己の幸せをしみじみかみ締めました。

ほんと・・・毎日忙しかったけど、休んで観にくることができてよかった・・・。
他にも楽しいハプニングがあって「よかったなーー」←これも一重に私の努力の賜物と勘違いするくらい嬉しい日でした。

明日からまた頑張るぞーー!!
[PR]
by moonislandn | 2009-09-27 02:07 | 観劇記 | Comments(0)

お稽古初日明けました

小市民寄席まであと一ヶ月とちょっとですね。
今日ようやく踊りのお稽古が始まりました。
ここに来るまではとてもとても長ーーい道のりがあるのです。

踊りの構想は師匠のの々字さん(東京在住)から寄席が終わるとすぐに出されるのです。
打ち上げの時に「来年はだいたいねーーーこんな感じ」と師匠はビール片手におっしゃるのです。

そして私が観劇で上京しての々字さんのお宅にお泊りさせていただくと、飲み会の時にもうちょっと具体化された構想をおっしゃるんです。
お酒が入っていると気分が大きくなっているので、どんな案でも「いいねいいねーーー。それやっちゃいましょう」という感じでとんとん拍子に話は進んでいきます。

そして小市民の打ち合わせが始まる本番3ヶ月まえ位になってみんなが徐々に現実に直面し始める頃、「そんなんで大丈夫なの?」という不安の声が他のメンバーからあがり、こちらもちょびっと不安に駆られるのを見計らうようにの々字さんから音楽のテープと振りのビデオが送られてきます。

そのビデオを見て我々天狗ダンサーズに合った振り付けを考えて教えてくれるのはタレント養成学校で講師をしている和音さんです。

日本舞踊家でない和音さんがビデオを見ながら振りを考えるのはとても大変なことだと思います。
そう、師匠の構想は年々ハードルが高くなっていて、ちょっと前は「マツケンサンバ」や「マンボウ」でお遊び色が濃かったけど、今年はとうとう芸者さんの踊りになっちゃったんです。

我々ダンサーズは今年は御扇子を持ってヒラヒラと舞います。

その踊りのお稽古が今日やっと始まりました。
日舞の音楽のカウントがとれなくて(千手観音の時も苦労したけど)「はいここでヒラヒラヒラ、チョイチョイチョイ」なんて不可思議な合いの手を入れながら振りを覚えました。

頭の中は???マークが一杯です。

そんな我々ダンサーズのお稽古風景の一部始終を南朝さんがひとり真剣に見ていました。
人間はどうやったら踊りを覚えられるのか?という構造と形態を一生懸命分析していました。
分析よりもとにかく稽古ですよ、南朝先生!
すみません、今日のブログの落ちは天狗連のファンの方じゃないとわからないマイナー落ちでした。
[PR]
by moonislandn | 2009-09-18 01:41 | 落語 | Comments(2)

よかったのだろうか

人生半世紀近く生きていると少々のことでは動じなくなります。
ちょっとやそっとじゃ泣かないよ・・・ってくらい強くなります(おーーーヤダヤダ)

しかし、先日、そんな私が泣きそうになってあることを必死でやりました。
それは・・・「生け花」

新築の家の写真を撮るお仕事がありまして、真新しいお部屋のポイントとしてお花を飾るんですね。
いつもは生け花の先生にお願いしているのですが、その先生が病気で入院してしまいました。
ピンチヒッターの他の先生を探す時間がなかったので、急遽白羽の矢が私に当たったわけです。

お茶とお花のたしなみはありますよ。ほほほ。お免状だって持っているわよ。それがどんなくらいのものかは定かではありませんが・・・。
しっかしですねぇ、生け花なんて現実の生活にどれほど役立つっていうのサ!
お花なんて生けないですねぇ・・・。

そんな私が撮影用にお花を生けました・・・無謀だ!!
一応お花の先生に花器とお花と生け方を聞いておきました。
先生は丁寧に絵を書いて「こんな感じ」というイメージを私に教えてくださいました。
だけどそれだけでイメージどおりの花が生けられたら華道の先生はいらないですよね。

私は現場で泣きそうになりました・・・いや、半分泣きながら花を生けていました。
「こんなんでいいのだろうか・・・建築家のAさんがさっきから無言なのは何故?どーしよう!あーーー帰りたい。でもお花生けなきゃ」と私もひらすら無言で花を生けました。

カメラマンは「そこに花がありゃいいんだよ。」みたいな感じで新しい家の写真をパカパカ撮っていましたが・・・。

あえて批評されない故のつらさをヒシヒシ感じました。
人のおうちに花を生けて逃げ去るように帰ったのは、私には生まれて初めての経験でした。

f0030429_22594661.jpg六ヶ所くらい生けたんですけど・・・本当にごめなさい。家主さんに申し訳ない。
[PR]
by moonislandn | 2009-09-12 23:04 | 観劇記 | Comments(3)

名古屋中村座

名古屋城の敷地内に建てられた芝居小屋『中村座』へ行って参りました。

以下ネタばれですからご注意くださいね。




昼の部は去年のNY公演で観た「法界坊」
公演のラストは「ラストに舞台の壁がぶち抜かれて外の景色が見えるらしいよ・・・」とウワサで聞いて知っていました。
「あーーそれはさぞ素晴らしいであろ」とこちらも身構えていました。

しかし『想像を絶する』とは今日のことを言うんだわ。
勘三郎さんが性悪坊主を演じていて前半はコミカルなシーンで笑わせ、中詰め「救いようがない」までの悪行三昧で人を次々と殺して非情なシーンを見せた後の大詰め、歌舞伎独特のケレン味たっぷりの華やかな見せ場へ。
息を呑む立ち回りが終わったあとにバーーンと後ろの壁が取っ払われて木々の緑の中に建つお城の屋根が見えた!と同時に花吹雪が会場中に降ってきたときは「わーーーっ、きれいーーー!すっごーーーい!」と実際に声に出して感動していました。(なんというボキャブラリーの乏しさよ)

演劇の最中に大きな声を発したのはこれが初めてでした。でも私の声は会場中のお客さんのどよめきにかき消されていたので周りのお客様の迷惑になることはありませんでした。
ていうかほとんどのお客さんがなんらかの形で身体一杯に感動を表していましたから。

狭い空間の芝居小屋でどっぷり芝居に浸っているところに突然外の景色が目に飛び込んでくるって言うのは、ものすごいショッキングな演出です。
殺された法界坊が化身となってゴージャスな衣装に身を包みまるでお城の中に吸い込まれていくような演出が嘘の世界が突然現実の出来事のように見えてなんとも言い難い体験をさせられました。
当然私は・・・泣きました。感動の雨・嵐&鳥肌!!
そして舞台に舞う花吹雪が美しかったのはNY公演でも知っていましたが、さらに客席めがけて天井のあちらこちらから爆発したピンクの桜の花びらの紙吹雪に観客はみんなびっくりさせられました。

大興奮した観客は私を含めて狂ったように拍手をしました。
本当に自分の語彙の乏しさがもどかしい・・・。これは体験してみなければわからないでしょう。
「当分はこれで夢が見られる」を通り越して「死んでも忘れられない夢を見た」くらいの観劇感激でした。
チケットはほぼ完売状態なんですが・・・一人でも多くの人に見て味わってもらいたいなぁ・・・。

立ち見でもいいからもう一回観に行ってしまおうかしら・・・。

f0030429_2111648.jpg写真では少々判りづらいですが、のぼりの内側にあるベージュの建物が中村座の小屋で舞台の壁が抜けると後ろにあるお城が見えるという仕組みになっているのです。
金の鯱が乗っている本丸ではないのですが、とにか圧巻です。
[PR]
by moonislandn | 2009-09-07 02:18 | 観劇記 | Comments(2)

始動しました

秋の小市民寄席のパンフレットとポスターができて、今夜はみんなが集まってチケットの袋詰め作業をしました。
今年のチケットのおまけに付く景品はTシャツです。f0030429_162789.jpgみんなでTシャツをたたんでチケットと一緒にビニールの袋に詰めるという作業をしました。
なぜか・・・若いメンバーが来なくて、重鎮ばかりが集まって作業していました。
重役クラスの面々がTシャツの袋詰めをする光景は、恒例といえどもおかしい・・・。

虚生さんがデザインしたTシャツはなかなかオシャレです。
寄席のチケット(@1500円)を買うともれなくついてきますから、皆さん是非お買い求めくださいね。
色が4色あります。数に限りがありますので、お好みの色を選ぶのでしたら早い者勝ちですよーーー!!

「あーーー小市民寄席が始まるんだなぁ」と感じた日でした。
[PR]
by moonislandn | 2009-09-04 01:18 | 落語 | Comments(5)



演劇・ミュージカルの観劇感想と日常生活の出来事
カテゴリ
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
お気に入りブログ
最新のコメント
himikaさん、コメン..
by moonislandn at 17:31
okadaさん、そーいえ..
by moonislandn at 23:13
足の裏の注射の痛さが出て..
by himika1016 at 09:28
カメラウーマン moon..
by azumada okada at 17:09
マリカさんお返事遅くなっ..
by moonislandn at 10:48
お久しぶりです!なーんと..
by マリカ at 20:53
実はブログが出来てからお..
by skuna@docomo.ne.jp at 21:54
お久しぶりです。 励ま..
by moonislandn at 23:35
ふりかけさん、ありがとう..
by Moon at 23:45
台湾旅行日記、心待ちにし..
by ふりかけ at 07:37
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧