人気ブログランキング |

雑記帳

カテゴリ:未分類( 49 )

お待たせしました

第40回小市民寄席のDVDできましたー。

8月19日の月例寄席で販売する予定でしたが、パソコントラブルで遅くなりました。

今年は40周年で盛りだくさんの番組でしたので、土曜日3枚、日曜日3枚の計6枚組でお値段変わらず2500円です。

ミヤスタジオにて販売しています。
お近くの天狗メンバーにお声をかけて掛けて頂けましたらこっそりお渡し
お待たせしました_f0030429_21352733.jpeg
いたします。

皆さま是非是非お買い求め下さいませー。

by moonislandn | 2019-08-23 21:30

ひな祭り落語会

3月2日 富久有にてひな祭り落語会大盛況でした。

参遊亭遊若 反対俥
参遊亭小遊 羽根つき日和(小遊作)
参遊亭 遊月 モモリン(創作落語)

中入り

微笑亭さん太 なかったこと(さん太作)

ヒョロビリーズ 三人による色物

まずは、反対車。人力車が疾走するそれはそれは激しい落語で、それはそれは体力のいる噺です。
私は最初会場の外で声だけ聞いていたのですが、ドッスンバッタンという激しい音に何事が起こっているのか、襖を開けて中でお客様に混じって見ました。
すると遊若さんが高座の上で正座したまま宙に浮いて半回転ピルエットしていました。まぁ、なんと身の軽いこと!
まるで歌舞伎役者!
お客様の目は彼女に釘付けです。
口跡の良い語り口も気持ちが良いです。

すごいなーアマチュアの域を超えてます。


この感動は演者が変わっても続きます。
二番目の小遊さんの「羽根つき日和」は男女の色っぽい噺でちょっとブラックで男性は背筋か凍るネタでした。
彼女のアンニュイな雰囲気とよく合ってお話にグイグイ引き込まれました。


三番目の遊月さんの「モモリン」は立川志の輔さんの創作落語で私の知ってるネタでしたが、すみません、私は志の輔さんより面白かったと思いました。
情景がはっきりと頭に浮かんでギャハハと笑えてしまう。

三人の個性的な女性に次から次へと笑わせられて、私はもちろん会場の中の空気がものすごく和んでいます。
女性落語家さんにありがちな男性に張り合うような力みがないんですよね。かわいさとか元気良さとか人の良さが前面に出る落語でした。

贅沢な時間だったと感動に浸り、中入り後のさん太さんの手堅い創作落語で笑っている間に彼女たちは絣の着物と袴のに着替えてトリオネタの色物の披露です。


これがまた想像を遥かに上回るクオリティーでして、楽しくてお客様ノリノリで大爆笑!
手拍子があり、一緒に身体を揺らして歌う。まるで歌声喫茶(古っ!)でも、みんな参加しているのが楽しそう。

拍手喝采でアンコールもあり、本当に素晴らしいひと時でした。

彼女たちを紹介してくれたさん太さんに感謝です。

お客様からはまた呼んでくださいと言われて、打ち上げの席でお願いしておきました。

三人官女の方々本当にお疲れ様でした。
沢山笑わせてくださりありがとうございました。
ひな祭り落語会_f0030429_23272329.jpeg
ひな祭り落語会_f0030429_23281408.jpeg
ひな祭り落語会_f0030429_23290301.jpeg

三人の熱演も凄かったけど、打ち上げの飲みっぷりも凄かった!
いやぁーどこまでも気持ちの良い一日でした。


by moonislandn | 2019-03-03 22:38

落語会まだまだやります

富久有寄席 2月2日のさん太&南朝二人会は大勢のお客様にご来場いただきました。本当にありがとうございました😊

豊橋落語天狗連のHPに写真が出てますからご覧くださいね。

さてさて、3月も寄席がありまーす!

落語会まだまだやります_f0030429_21462095.jpg
3月2日(土)14時より・・・ひな祭り落語会を開催します。
全国各地を飛び回っているさん太さんが出会ったイチオシの女性落語家さんがなんと!3人もきます!!。
落語が面白いのはお墨付きで、さらに3人ですごい芸を見せてくれるとのことです。
さん太さんの熱弁ぶりから私もものすごく期待しています。

ぜひぜひお越しくださいませ。お待ちしております。


by moonislandn | 2019-02-16 07:17

新春名人会?無事に終わりました

今年でもう五回目になるのかな?恒例となりました豊橋駅前の劇場プラットでの落語会が昼席、夜席共に満員御礼にて終了いたしました。演者の皆様、お手伝いの皆様、お疲れ様でした。
私は、店の仕事として公演のビデオ録画と、メンバー
のCD,DVD の販売をさせていただき、落語を楽しみにして来場されているお客様と間近で接してありがたかったり幸せな気分にさせていただきました。
本当に感謝感謝の一日でした。

手前味噌ですが、天狗メンバーの落語は面白いてす。
新春名人会?無事に終わりました_f0030429_23504461.jpg
新春名人会?無事に終わりました_f0030429_23511352.jpg
新春名人会?無事に終わりました_f0030429_23513899.jpg

by moonislandn | 2019-01-14 23:39

その後

寄席が終わりまして、仕事に明け暮れる日々。
毎日ワイワイ騒いでいたメンバーと会えなくなる「天狗ロス」に陥り、兎に角疲れが取れない状態にあります。


ちょっとー、天狗の写真これだけー?っと、憤慨したあなた!
写真の編集したくても忙しくてできないのよー。

週末に暇になったら編集するから許してください。

兎に角、いかなる場所でも、いかなる状況でも、できないです。
おやすみなさい。

by moonislandn | 2018-07-11 22:41

お疲れさまでした

7日、8日と小市民寄席が無事に終わりました。
落語、大神楽、コント、漫才、寄席踊り、歌謡ショーと、それは盛り沢山小出し物で、「勢いで勝負!」みたいに出演者全員で駆け抜けた感のある二日間でした。
お疲れさまでした_f0030429_22444317.jpg
お疲れさまでした_f0030429_22452179.jpg

お疲れさまでした_f0030429_22471500.jpg

お疲れさまでした_f0030429_22475675.jpg
お疲れさまでした_f0030429_22545189.jpg


とりあえず写真だけアップします。

体力消耗してしまったので、ヘロヘロで、おやすみなさい🙇
お疲れさまでした_f0030429_03530188.jpg

by moonislandn | 2018-07-10 22:32

あと二日

もう、二日切りましたね。こんな時間に頭冴えさえで、ブログ書いてます。身体は疲れてるから明日の朝は、起きられないんだよねー。

小市民寄席の本番を控えて明日の夜は舞台リハーサルです。

コントの立ち位置とか、動きとか、効果音とか、マイクの受け渡しとか、それから衣装!
やること満載で考えてると益々眠れない❗


明日もお仕事忙しいので、イッパイイッパイになりませんように。

それではこれにて強制終了!
おやすみなさい🙇
by moonislandn | 2018-07-06 01:13

眠い

ブログを書きかけては眠くてダウンしてしまうこの頃、
忘年会余興のお稽古を書いて保存したのに、それがどこにあるのかわからなくて、やはり今夜も眠い。


本日は天狗連の納会がありました。
1月15日にある新春寄席の話をしながら、話題はどんどん脇へそれて、ウダウダのままお開きとなりました。

また明日、頑張る💪


by moonislandn | 2016-12-20 00:35

天狗連忘年会

それは「忘年会」という余興大会

大昔は、旅館で泊まりでやってた頃は、それはかなりハチャメチャな余興で、自分が楽しむための自己満芸だったけど、プロフェッショナルなお笑い作家のさん太さんの出現で、その場にいる人たちを確実に笑わせる芸を見せるようになってから、猫も杓子もダラけた余興をしなくなり、さん太さん、南朝さん、紫蝶さんたち頭の切れるメンバーの計算されたネタ合戦となりました。

そんな中で三代さんの完成度のメチヤ低い腹話術は、毎回前座扱いで、メンバーに突っ込みを入れられるためのグダグダ芸でして、それはそれでご愛嬌😀

今年は参加者が3組

さん太さん、南朝さん、そして初顔合わせの和音&ロックのミュージカル?!

さん太さんの漫談は完璧で皆んな大笑い✌️️

そして次は南朝さんなんだけど、今回は小市民寄席の合コンコントのその後という設定で若いOL役のみるく、ふりかけ、呈茶(私)が参加しました。
南朝さんから台本が送られてきて、結構長いセリフだったので4人で読み合わせを兼ねた稽古が必要だろうと忘年会開始の1時間前に集まって稽古をしました。

それはそれは楽しい稽古で、その模様は後日お知らせします(引っ張るねー)

私は親知らずを抜いた痛みを忘れて余興に参加しました。
そこそこ笑っていただけてよかったわ。

さてさて、今年のトリは女優の和音さんと歌って踊れるスターのロックさん、もちろん女役🙍
こゆーい二人のな、なんとミュージカル仕立てのコントでした。
懐メロに合わせて歌って踊って、しかもしかも助っ人に天狗連一踊れない初音さんを加えて、本当に斬新なミュージカルを見せてくれました。

言葉では言い表せないのがもどかしいですが、ウケたわー。
流石、タレント学校の講師和音さんです。

さん太さんも南朝さんもきっと悔しがっていることでしょう。
そして今回は不参加だった紫蝶さんも来年のネタを考えていることでしょう。

自分が一番❤️の天狗連ですから、来年はと言うか、次回新春寄席の打ち上げ用にネタを考えていると思います。

天狗連忘年会_f0030429_21193147.jpg



by moonislandn | 2016-12-11 20:47

天狗連忘年会の前夜災・・・難

今年の天狗連の忘年会は先日の日曜日でした。

いやーーー今年も盛り上がりましたよーーー。
で、その話題はまた後日にして、(もったいぶるよ)
なんでか私は忘年会前日に親知らずの歯を抜いたのです。

なんで飲み会前日に抜くか?アホか!と突っ込まれているのは承知です。

だって忘年会の数日前から今までおとなしくしていた親知らずがうずき始めたんだもの。
単純思考の私は、とっさに「ヤバイ、これ以上ガマンしていて当日痛くなったらどうしよう。
そして歯医者に『なんでこんなに腫れるまで放っておくの?』と呆れられたらどうしよう・・・」と妄想したのです。

これはとにかくひどくならないうちに抜かねばならぬ。

そして歯医者に電話して、「あのーー親知らず抜いた翌日はお酒飲めますか?」って聞いたもん。

歯医者さんは「当日はだめだけど、翌日ならいいですよ」って言ったのだ。

ということで、忘年会を有意義に過ごすために前日に親知らずを抜いた。
まっすぐ生えているから急いで抜かなくても良いと言われてたので大事に大事にとっておいた親知らずを意を決して抜くお願いをした。

最近親知らずがうずくのは疲れがたまっているせいでしょうと歯医者さんはおっしゃいました。
そっかー最近身内の葬儀を出して慣れないことだらけで確かにものすごく疲れていたのです。

「先生、親知らずってすぐに抜けますか?」
「大丈夫、すぐ抜けるから」

逃げ腰の私を逃してなるものかと先生は超軽々しくおっしゃいました。

その言葉を信じてまな板の上の鯉となった私は、数分後に後悔の念に駆られ、「助けてくれーーー
やだやだやだーーー。」と心の中で泣き叫んだのでした。

だって男の先生が「ふん!ふんっ!」とマスク越しに鼻息を荒くして引っ張っているのに、全く抜ける感じせず。
麻酔打ってるからわからないにしろ、先生の力む声が聞こえるし、もう一方の手で顔面をぎゅーぎゅー押さえつけられてるし・・・

「ず・頭蓋骨割れる・・・」という恐怖におののくほど顔に負荷がかかっております。

「骨がじゃましてるから骨削ります」

  ガリガリガリーーー

「お口の中の突貫工事やーーー」彦摩呂か!(これは恐怖を消すための心の声)

その後もフンフンと力む先生、なんか麻酔切れかかってない?歯茎が痛い・・・
「痛い痛い」

「麻酔塗りますね。」

「フン!フンッ!」

長かった・・・とても長くて気を失いかけたころ、親知らずは抜けたらしいけど。
いつ抜けたのかは私にはわからず、
「お口ゆすいでくださいね」と助手の女性に言われた時には先生の姿はなかった。

「ちゃんと抜けて処置もきちんとできましたから大丈夫ですよーーー」ってフォローしてたけど
嘘だね。

ど痛かったからね。すっごい時間かかってたからね。血もいっぱい出たし!

肉体的な苦痛と精神的なダメージと恐怖で、ぐったり疲れて、家に帰って速攻寝込みました。

翌日は忘年会・・・何が何でも出かけなければ・・・
こんなトシ取ってから抜かなきゃよかった・・・
そうなのよ。後悔は先には立たないのね。
by moonislandn | 2016-12-06 22:39



演劇・ミュージカルの観劇感想と日常生活の出来事
カテゴリ
以前の記事
2019年 12月
2019年 10月
2019年 08月
2019年 05月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 02月
2017年 10月
2017年 06月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧